プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2008年05月04日

チームミッションとチームメイト

「社員を大切にする」とは、どういうことか?
社員の働きやすい環境をつくることか。
社員の意見をよく聞いていくことか。

チームには、ミッションがある。
これを達成するためにチームが存在する。
ということ。
それをチームで共有できることが絶対条件だ。

そしてチームメイトたちがいきいきと働ける環境。
これもミッションを達成するために不可欠であると思う。
問題はその環境がどんな環境なのか?
逆にどんな環境だと、それができないのか。

これは、永遠のテーマである。
今の僕の答えは、
ミッションに向かいつつ、
全てのチームメイトに感謝とねぎらいを伝えていくこと。

これはきっとテクニックではないのだろうと思う。
「ウチのチームが最高です!」
って言えるチームをつくろう。

☆今日のぷっちー☆
25/30 達成

今日の気づき。
「習慣化」はすごいパワーを持っていると思いました。  

Posted by ニシダタクジ at 05:57Comments(0)