プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2008年05月09日

どんな「思い」を込めるのか?

イベントを実行すれば、
実行委員のスキルアップにはなるだろう。

スケジュール管理、
チラシ作り、広報、
メディア対策、

しかしながら、
それだけの達成感で人は動けるだろうか?

誰のために、
どんな変化を起こしたくて、
イベントを実行するのか?
それが共有できないと、イベントをやる価値はあまりないと思う。

昨年12月のやっちゃお祭
あれほどみんなで本気になれたのは、
「思い」があったから。

「大学生にとって、こういう世界を見せることが必要だ」
ってみんなで信じていたから。
50人集めた学生集客リーダー星野くんがあのとき言ってた。
「これだけ集まったってことは、こういう機会を、求めていたってことじゃないですか」

その通りだと思った。
次のイベントも、参加人数に関係なく
「思い」が詰まった熱いイベントを期待しています。

そのイベントが誰かの人生を変えるかもしれないのだから。

☆今日のぷっちー☆
30/30 達成!
☆祝☆ 30日連続達成です ☆祝☆

今日の気づき
ぷっちー仲間のひとりが、
持ち主に内緒で自転車のタイヤ空気を満タン
にするというキケンなミッションにチャレンジしています。
本当に素晴らしいと思います。
そういう遊び心で人を幸せにするっていいですね。  

Posted by ニシダタクジ at 06:36Comments(2)イベント