プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2008年05月11日

孤独を超えているか

「孤独」を超えているかどうか。

人間としての魅力に必要な要素かもしれない。
「孤独」と戦い、それを乗り越えてきたかどうか。

昔はひとり暮らしをすれば、そこには孤独がまっていた。
自分と向き合い、自問自答する日々。
答えの出ない問いを自分に投げかけ、苦悩する日々。

いま。
ネット時代、携帯時代になって、
「孤独」な自分を作り上げることは難しい。

ひとつの手段は、
何か目標を立て、
それをひとりでやりきること。
そこには「孤独」がある。

誰も相談にのってくれる人はいない。
自分ひとりでクリアしなければいけない課題。

たくさんの逃げ道が待っている。
時々、その道に逃げてしまう自分。
そんな自分がまたいやになる。

立てた目標が、自分ひとりのものではなく、
他の人も関わっているもので、
かつ自分の今の実力以上のものである場合、
その孤独も大きく、超えたときの成長も大きい。

長期インターンシップ「起業家留学」にも、
大いなる「孤独」との戦いが待っている。

☆今日のぷっちー☆
32/60 達成

今日の気づき
昨日の中間研修で「没頭する」大切さを学びました。
まだまだその域に達していません。
掃除に没頭してみると見えてくるものがあるかもしれません。  

Posted by ニシダタクジ at 05:35Comments(0)