プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2009年04月21日

感性を磨く

あの世にひとつだけ持っていけるとしたら。
僕は感性を持っていきたい。

センスオブワンダー。
素晴らしいと思う心。
それこそが人生を豊かにするのだと思う。

インディー斉藤。
FMポートで番組をやっている楽しい学芸員。

先週の木曜日。
ナミテテでばったりと会った。
「浜メグリ」のお知らせを受けた。

ラジオを聴いていて
おもしろいなあと思っていた
インディーに深く迫りたいと思い、
行ってきました。

ステキな空間がありました。
「優斉文庫」

右に入ると本棚の部屋が。
ステキです。
こんな部屋、つくりたいです。


そして部屋にはいろんな作品が展示。
インディーの世界。


人との出会い。
そして感性を磨くこと。
一番大切なのは、やっぱりこれかな。  

Posted by ニシダタクジ at 04:40Comments(0)思い