プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2010年11月04日

アウエーで戦う

自分のテーマがあったら、
そのテーマのイベントには
全国どこであろうと行ってみる。

参加者にも
スタッフにも
ひとりの知り合いもいない。

そんなアウエーで
自分をどう表現するか?

そのコミュニティにどうやって
入っていくか?

圧倒的な学びを
どうやって手に入れていくのか?

そんなひとつひとつが生きる力になっている。

僕のテーマは
「環境」だった。

長野・美麻に始まり、
山梨・清里
兵庫・千刈

など、いろいろ言ったけど。

最初は日農ゼミっていう
(日本農学系学生ゼミナール連合)
学生の自主ゼミの集まりから始まりましたね。

東京・国立青少年オリンピックセンター
での出会いが人生を変えました。

「こんなすごい人が全国にはいるんだ!」
と今でも思い出すとドキドキします。

アウエーで戦う。

そんな日々が必要かと思います。  

Posted by ニシダタクジ at 07:59Comments(0)足跡