プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2011年12月11日

大人の本気を見せる

本気で夢を語る。
そういう場が必要なんだろう。

社会人カタリバの
足りないところはそこにあるのかも。
キレイにまとめなくてもいい。
生身の自分で勝負するということ。

人生の転機。
どん底。

そこからつかんだ、自分の夢。
これを全身全霊でぶつけていく。
そんな場があっていいんじゃないか。

ひとりひとりの生の声が力になる。

そうだ。
ぶつかって、へこんで、それでも再び立ち上がるから
人生は面白いんだと思う。

いや。
そんな人生を楽しんでいるんだということを
本気で伝えていくことが必要なんだと思う。

あなたの20数年の
人生のドラマを
熱く語ってくれる同志を
募集しています。

魂を揺さぶる時間を一緒に創ろう。  

Posted by ニシダタクジ at 07:28Comments(0)思い