プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2012年01月27日

意志のある社会

意志がある、ということ。

あのとき、
ヴィレッジヴァンガードアティ郡山店
で感じたのは、まさに意志だった。

カフェをはじめる人のための本
お菓子・ケーキの作り方
美しいマグカップやランチョンマット。

それは、
「郡山にカフェがあったらいいなあ。」
という思い。

本屋さんである自分が、
意志を込めて、カフェ立ち上げ・コーナーを作ったら、
街にカフェができる。

そんなことを教えてもらった。

意志のある仕事。
意志のある会社。

そういえば、ガンジーが言っていたっけ。

「私の人生そのものが、私からのメッセージだ。」

今日、この仕事に、どんなメッセージを込めるのか。

意志のある仕事を。

それが意志のある社会につながっている。  

Posted by ニシダタクジ at 09:48Comments(0)学び