プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2014年02月06日

最も大切なことは

最も大切なことは
最も大切なことを
最も大切にすることだ。
(フランクリン・R・コヴィー博士)

カッコイイ大人2人に出会った。
「病気はしてみるもんだ。」
と言っていた。
志を語る2人の横顔がまぶしかった。

「明日、死ぬかもしれない。」
そう心から思ったときに、人生が変わる。

今日1日を生きるようになる。
大切なことを大切にするようになる。
志に生命を賭けるようになる。

僕は、まだまだ逃げている。
目の前に志があるのに、逃げている。
大切なことを、大切な人を
大切にしていない。

「一期一会」の小さな劇場を
僕たちは生きている。
その劇場の出演者は二度とそろわない。

その瞬間に生命を賭けるくらいの気持ちがないと、
いい舞台はできない。

「あいつ、いい演技するな」
と共演者に信頼される人になる。

それが目標。

大切なことを、大切な人を、大切に。  

Posted by ニシダタクジ at 05:47Comments(0)学び