プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2014年03月01日

コラボと「ナリワイ」

コラボと「ナリワイ」

これがこれからの働き方の
キーワードになっていくと確信した
鹿児島での2日間。

鹿児島市中心部にある
「レトロフト」
ここは入った瞬間にすごかった。



オシャレ古本屋さん、カフェ、デザイン事務所が
空間を共有している。


本棚は世界観を表現しやすいように45㎝幅で3種類を組み合わせて
立体的に見せていた。

夜のトークイベントまでに時間があったので、
カフェを紹介してもらった。

その名も「数学カフェ」


閉店ギリギリの18時まで
資料作りをさせてもらった。
18時閉店は結構早いなと思っていたら、
「夜は数学塾になるんです。」と。

なんと!
カッコイイな、この人。

個人塾経営でカフェもやってる。
それかカフェの店主が塾をやってる?
それはすごくいいなあと。

昨日。
ふたたびレトロフトを訪問。


本屋の中でマルシェ、開催中。

ステキだ。ステキすぎる。
そしてマルシェをやっていたのは、
デザイナーの花田さん。

毎週金曜日、
自分のプロデュースした農家さんや食べ物屋さんの
商品を売っているのだという。

本屋マルシェだ。

コラボと「ナリワイ」
これからの働き方の見本を見たような気がした鹿児島2日間でした。  

Posted by ニシダタクジ at 06:47Comments(0)学び