プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2014年07月24日

文明開化より文化深化

リトルプレス+ギャラリー+カフェの
松本の素敵空間「栞日」さんで購入した
「NORAH」


国連大学前のファーマーズマーケットから始まったリトルプレス(小出版)は4号目。

いきなり冒頭の
文化と文明はどう違うのだろうか?
にヒットして購入。

文明とは、都市型で、
たくさんの市民が近代的に暮らしていくことを
成り立たせるためのもの。

文化とは
「耕す:cultivate」から発生した概念。
土をていねいに耕作することから、
物事を掘り下げて、そこからの叡智を汲み上げ、
収穫するということ。

今必要なことは文明開化よりも文化深化。
いろいろな植物を育てるためには、
よい土を作ること。

なるほど。

文明開化から文化深化へ。
その途上に僕たちはいるのです。  

Posted by ニシダタクジ at 07:23Comments(0)学び