プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2008年10月18日

できない理由

そのプランが実現できない理由を
10通り挙げなさい。
と言われたら、
結構簡単に挙がると思う。

人がない
資金がない
道具が足りない
スケジュールが甘い
賛同者が得られない
しがらみで動けない
ニーズがないんじゃないか
時期が早すぎる
情報収集が足りない
リーダーシップが足りない

はい。
ものの3分で10通り挙がります。

では。
そのひとつひとつをクリアしないと、
そのプランは実行できないのか。

そんなことをしているうちに、
あったかもしれないニーズが逃げちゃいます。

災害ボランティアのときに痛感したのは、
判断即行動の繰り返しでした。
毎日が真剣勝負でした。
いま、そのアクションを起こさなければ、ということが
次から次へと降りかかってきました。

日常時には、あれほどの緊張感はないけど、
できない理由を考えている時間があるのだろうかと
思います。

考えることは、
なぜそれが必要なのか。
誰に届けたいのか。
どうやって実行するのか。
効果をどのようにはかるのか。

あとは、やってみるしかないでしょう。

同じカテゴリー(学び)の記事画像
「ひとり」に出会うこと
「機会」としての「学び」をつくる
「計画できない」という前提で、直感と好奇心で動き続ける
「手段」としての学びから「機会」としての学びへ
人生も熱中して遊ぶべきだ
「問い」=「切り口」+「ミッション」
同じカテゴリー(学び)の記事
 「ひとり」に出会うこと (2019-08-13 08:27)
 「機会」としての「学び」をつくる (2019-08-03 08:42)
 「計画できない」という前提で、直感と好奇心で動き続ける (2019-07-24 09:39)
 「手段」としての学びから「機会」としての学びへ (2019-07-06 09:04)
 人生も熱中して遊ぶべきだ (2019-07-03 14:52)
 「問い」=「切り口」+「ミッション」 (2019-06-21 08:08)

Posted by ニシダタクジ at 06:19│Comments(0)学び
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。