プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ

2011年02月17日

なぜ内定できないのか?

昨年8月。
新潟日報で連載されていた
「変わるシューカツ」特集。

シビアな現状が書かれていた。
「とりたい人材がいない。」

30人くらい欲しいのだけど、
面接に来る学生に取りたい人がいない
という現実。

なぜ、内定できないのか?
その原因を探ってみる。

1 技術がない

ここでいう技術とは、簿記とか英検とかではなく、
経団連アンケートによると企業が重視するのは
圧倒的に「コミュニケーション力」である。

2 経験がない

これも大学生に社会人経験や起業経験を求めているわけではなく、
様々な経験を通して、自分が何を学んだのか。
自分の強みは何かを知ることが大切なのだと思う。

3 価値観がない

最終面接で重視されるのは、
一言で言えば「一緒に働きたいかどうか?」だ。
「大切にしてきたことは何ですか?」
という質問に対して、何らかの回答をしていくことだ。

そんな技術と経験と価値観を磨く場を
私たちは作っている。

3月の1ヶ月間。
企業に入り込み、ビジネスプランを作成する
「経営企画室インターンシップ」

まだまだ参加者を募集中です。

まずは26日のソーシャルプロジェクトフェアに
参加を。

問い合わせは
info@herosfarm.net
名前、所属、連絡先を書いて、メール下さい。

同じカテゴリー(就職)の記事画像
コナトゥスを意識する
「就活」と「手紙」
コードネーム「耳をすませば」
「早く進路を決めろ」という呪縛
「機能」としてでなく、「人間」として就職する。
企業も、乗り物
同じカテゴリー(就職)の記事
 やりがいは何か?という愚問 (2020-09-07 06:24)
 コナトゥスを意識する (2019-03-14 16:46)
 「就活」と「手紙」 (2019-01-14 08:21)
 コードネーム「耳をすませば」 (2019-01-13 09:08)
 「就活」というフレームワーク (2018-12-19 07:03)
 「有用かどうか?」という思考の罠 (2018-10-07 11:02)

Posted by ニシダタクジ at 07:31│Comments(1)就職
この記事へのコメント
自分も学生の頃苦労したのを思い出しました;;
Posted by さや at 2011年02月18日 23:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。