プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2011年03月04日

「就職」を本気で考える

「楽しく働きたい」32.6%
「個人の生活と仕事を両立させたい」21.2%
「人のためになる仕事がしたい」17.5%

マイナビ就職観調査より
http://job.mynavi.jp/conts/saponet/enq_gakusei/ishiki/2012/index.html

ちなみに
「社会に貢献したい」と答える学生は6.3%
で、それを合わせると
「人のためになる仕事がしたい」は23.8%となる。

これは複数回答ではなく、
択一回答である。

実に4人に1人が
「人のためになる仕事」「社会貢献」
を志向していることがわかる。

そんな志向とは別に、
大手ナビサイトには、
淡々と基礎情報が掲載されている。

あるいは合同企業説明会に行くと、
どの会社も、自社の説明には、
そのような内容は含まれていない。

それでは、どうやって
就活生は行きたい会社、
就きたい仕事を探せばいいのだろうか。

その質問に対する共通の答えはおそらくない。
ひとりひとりが自分で回答を探すしかない。

他者との対話によって、
先輩からのアドバイスによって、
ひとりひとりがどうなりたいのか?
をあらためて考え、行動に変えていくこと。

そんな機会が重要なのではないか。

「就職」を本気で考える。
本日4日(金)18:00~と
8日(火)18:00~で連続開催。

どちらか一方だけでも参加可能です。
参加無料。

内野駅前・ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー
3Fフリー会議スペースにて。

参加申し込み・問い合わせは
info@herosfarm.net
まで。

同じカテゴリー(就職)の記事画像
コナトゥスを意識する
「就活」と「手紙」
コードネーム「耳をすませば」
「早く進路を決めろ」という呪縛
「機能」としてでなく、「人間」として就職する。
企業も、乗り物
同じカテゴリー(就職)の記事
 コナトゥスを意識する (2019-03-14 16:46)
 「就活」と「手紙」 (2019-01-14 08:21)
 コードネーム「耳をすませば」 (2019-01-13 09:08)
 「就活」というフレームワーク (2018-12-19 07:03)
 「有用かどうか?」という思考の罠 (2018-10-07 11:02)
 「早く進路を決めろ」という呪縛 (2018-04-04 06:58)

Posted by ニシダタクジ at 09:14│Comments(0)就職
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。