プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2011年05月31日

「偶然」が人生を作る

「ニーズに最高速で対応する。」
ことに極度に最適化された社会を
僕たちは生きている。

全ての事業には
目的があり、目標がある。
しかし、あまりにも目標にフォーカスすると、
手段と目的が入れ替わる。

「若者の居場所」
を作っても、初年度目標が何人とか、
やっぱり数値目標ができる。

目標が人生を作る。
偶然が人生を創る。

偶然がたくさん生まれるような
人生のほうが豊かなんじゃないか、
って思う。

そんな偶然を生んでいくために、
ウチノ・コラボレーション・ラボラトリーが
あるのだと思う。

そしてそれが公民館や行政施設との
最大の違いであるのだろう。

目的は若者の地域での活動を促進すること。
そして彼らの人生が輝くこと。

そこの部分は同じなのだが、
入り口に偶然性があるかないか、
そこが違うんだ。

これまではイベントを打ち、
ヒットした大学生に何かを伝えていた。

これからは、この場所で偶然出会う
人たちと一緒に創っていくような
活動をしていく。

目標が人生を作り、偶然が人生を創る。

そんな2つがバランスがとれた、
そんな空間を僕たちは生んでいく。

同じカテゴリー(学び)の記事画像
人生は経営である。ただし個人戦ではない。
「ひとり」に出会うこと
「機会」としての「学び」をつくる
「計画できない」という前提で、直感と好奇心で動き続ける
「手段」としての学びから「機会」としての学びへ
人生も熱中して遊ぶべきだ
同じカテゴリー(学び)の記事
 人生は経営である。ただし個人戦ではない。 (2019-08-25 05:56)
 「ひとり」に出会うこと (2019-08-13 08:27)
 「機会」としての「学び」をつくる (2019-08-03 08:42)
 「計画できない」という前提で、直感と好奇心で動き続ける (2019-07-24 09:39)
 「手段」としての学びから「機会」としての学びへ (2019-07-06 09:04)
 人生も熱中して遊ぶべきだ (2019-07-03 14:52)

Posted by ニシダタクジ at 06:42│Comments(0)学び
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。