プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2011年06月11日

小学生の農業体験

小学生の農業体験・伝統料理体験に参加。
子どもたちは田んぼに入ったのが初めての子が
多くて、とてもはしゃいでた。

農家のおじさんがカモ農法について
語る場面も、すごくよかった。

こういうオーラが
きっとのちのちの人生に役に立つはず。

できれば、もっと日常的に。
できれば、もっと個人的に。

農家の人やたくさんの
生き方をしている大人に出会うこと
それがすごく大切なのではないかなあと
あらためて思った。

農業・食をテーマにしたコミュニティで
世代がつながる。

その仮説を実現するときが
やってきた。

同じカテゴリー(学び)の記事画像
「判断」の余白をつくる
「学び」を「創造」する
「授業」や「場」というエコシステム(生態系)
コーディネーターがつなぐのは
ガーデニングでスープカレーをつくる
「大学での研究」というプロジェクト設計ができるか?
同じカテゴリー(学び)の記事
 「判断」の余白をつくる (2019-12-09 10:20)
 「学び」を「創造」する (2019-12-01 06:53)
 「授業」や「場」というエコシステム(生態系) (2019-11-23 07:40)
 コーディネーターがつなぐのは (2019-11-20 07:49)
 ガーデニングでスープカレーをつくる (2019-11-11 08:42)
 PBLの意味と意義 (2019-10-28 17:53)

Posted by ニシダタクジ at 05:24│Comments(0)学び
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。