プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2011年12月18日

豊かさは商店街にあった

昨日、夏休みにがんばった
うちの人柄マップチームの
商店主さんを招待しての飲み会でした。

ステキな商店主さんが
そろいました。
なんていうか、あったかいよね。

カメラ屋さんのお父さんは
態度の悪い学生の
証明写真を撮りに来たエピソードを
話してくれた。

1枚ずつ、証明写真を撮りに来る。
「ああ、また就職決まらなかったんだな」
と思う。
そりゃそうだ。態度が悪い。受かるわけがない。

ほっておけなくて、
ついつい、説教しちゃった。
「こうしないと受からないぞ」

そしたら、御礼に来た。
内定もらえたんだって。

「お客さんひとり、失っちゃったよ」
って笑って飲んでいた。

いいなあ。
豊かだなあって思った。
そんな商店主の皆さんの
心を開いた人柄マップづくり。

インタビューで人がつながる。
豊かさがすぐそこにあったことを気づく。

こういうプロジェクトを打っていかないといけないね。
春休みに何かチャレンジしたい、豊かさを実感したい大学生
内野人柄マップ作り、やりませんか?

同じカテゴリー()の記事画像
ICTってそういうことか、って。
現在性と全体性と一回性
「まちづくり」と「アイデンティティ」
学びのスタートラインに立つ
学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる
ドリームチームのフリをしろ
同じカテゴリー()の記事
 ICTってそういうことか、って。 (2020-11-13 07:20)
 それは「本屋」かもしれない (2020-11-04 07:20)
 現在性と全体性と一回性 (2020-10-31 09:07)
 「まちづくり」と「アイデンティティ」 (2020-10-26 08:02)
 学びのスタートラインに立つ (2020-09-29 08:13)
 学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる (2020-09-18 06:41)

Posted by ニシダタクジ at 08:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。