プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2012年05月25日

トンネルを抜けると、

長岡バイパスを川崎ICで降り、
山に向かって進みます。

10分ほど登ったところで、
トンネルがあります。

「けっこう長いね。」
そんな話をしながら、しばらく進みます。

トンネルを抜け、
すぐに右折。
「一之貝→」の看板が目印です。

目の前に広がる絶景。
そう。
トンネルを越えると、そこは栃尾でした。
トンネルを抜けると、

すごい景色です。
思わず声を上げてしまいます。

軽トラの荷台にも乗っちゃいます。
トンネルを抜けると、

美味しい山菜たっぷりのランチ500円を頂きました。
美味しかったです。
ありがとうございます。
トンネルを抜けると、

おいしくてやさしいランチは
栃尾一之貝の「UNEHAUS」で
いただけます。

「豊かさ」を問い直す、
素晴らしい機会になると思います。

いっぺんに大好きになりました。
また行きます。

同じカテゴリー(日記)の記事画像
10年後に最高の形で、この学校があるとしたら
自己の在り方生き方と一体的で不可分な課題
「知りたい」のスイッチを入れる
OSとしてのカマコン
「地域の良さを伝えていないから子どもたちは出て行ってしまう」は本当か?
「暮らし」とは、分けないこと
同じカテゴリー(日記)の記事
 10年後に最高の形で、この学校があるとしたら (2020-02-17 06:21)
 自己の在り方生き方と一体的で不可分な課題 (2020-02-11 07:00)
 「キャリア」から「ライフ」へ。 (2020-02-07 07:58)
 「知りたい」のスイッチを入れる (2020-02-07 06:24)
 OSとしてのカマコン (2020-01-31 09:43)
 「地域の良さを伝えていないから子どもたちは出て行ってしまう」は本当か? (2020-01-21 08:40)

Posted by ニシダタクジ at 10:41│Comments(0)日記
この記事へのトラックバック
新潟市北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
ケノーベルからリンクのご案内(2012/05/26 09:29)【ケノーベル エージェント】at 2012年05月26日 09:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。