プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2013年01月05日

LA宣言

本日よりツルハシブックス営業再開です。
間もなく、午前7時オープンです。
待ち遠しかった。

昨日、川上さんから届いた10冊の本。

「魔法のマーケティング」(フォレスト出版)

これは新春大売出しします!
(もちろん定価!!)

10冊限定。
早いもの勝ちです。

著者の川上さんご本人から
送られてきた10冊なのでパワーが違いますよ!
僕のと交換したいくらいです。笑。

ツルハシブックスの年末は
恋の話で持ちきりでした。

高校生、大学生の恋の話を
社会人やおじさん、おばさん
が聞いて、勝手にアドバイスする、そんな空間がステキでした。

「魔法のマーケティング」で
恋の魔法をかける相手は、自分自身です。

お客さんひとりひとりに
恋をしているかのように接する本屋を目指します。

ジブン発掘本屋改め、(あらため!?)
恋する本屋、ツルハシブックスです。

いや。
あらためちゃダメだな。

お客さんはジブン発掘。
店員さんは恋する本屋。
そんな感じで行きましょう。

LOVEが起こる本屋という舞台を創りましょう。

今年、流行らせたい言葉は、
「LA宣言」ですね。
僕が10分前に創りました。
もちろんプロ野球選手のFA宣言に対抗しています。
詳しくは店主までお尋ねください。

松井秀喜選手が引退しても、同い年の僕が頑張ります。
たくさんの感動をここから生んでいきます。

さあ、開店まであと30分です。
本年もよろしくお願い申し上げます。

同じカテゴリー(日記)の記事画像
場という「おでん」の具として生きる
「おでん」のような「場」をつくり、「植物」を育てるように「事業」をつくる
「委ねる」という「創造的脱力」
「ただいま」って言える場所
「活性化」ってなに?
劇場とサーカス
同じカテゴリー(日記)の記事
 場という「おでん」の具として生きる (2019-03-18 06:37)
 「おでん」のような「場」をつくり、「植物」を育てるように「事業」をつくる (2019-03-15 10:55)
 「委ねる」という「創造的脱力」 (2019-02-27 08:09)
 「ただいま」って言える場所 (2019-02-22 07:22)
 「活性化」ってなに? (2019-02-21 14:01)
 劇場とサーカス (2019-02-18 06:00)

Posted by ニシダタクジ at 06:25│Comments(0)日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。