プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2013年01月13日

効率化とはコミュニケーションしないこと

「効率化」とはコミュニケーションしないことであり
「付加価値化」とはコミュニケーションをとっていくことである。

この構造的矛盾の中を、
僕たちはいま、生きている。

川で洗濯をしていたら、近所の誰かに会う。
田植え機やコンバインなどないから、みんなで集まって田植え、稲刈りをする。
お魚屋さんで買い物をしていると、魚屋さんに近況を聞かれる。

わずわらしい。
めんどくさい。

洗濯機でやれば、
自分でコンバインを買えば、
スーパーにいけば、

「経済的に」意味のないコミュニケーションをとらなくてもいい

たとえば大学近くのコンビニエンスストアで、
前のお客がアルバイトの店員さんと知り合いで、
サークルの話や今後の予定を話し合っていて、
自分の会計が15秒くらい待たされたとする。

少しだけイラっとする。
わずか15秒でだ。
コンビニエンスストアは、回転率が勝負である。

少しでも早くレジを打ち、
お客さんを待たせずに回転させることが重要だ。
そしてそれをお客さん側も望んでいる。

「会計をすませる」というゴールに対して最短距離を行くこと。
それ以外のコミュニケーションは不要だ、というよりも
コミュニケーションを排除すべきだ。

工業社会の延長上にあったサービス業社会、
つまり、「経済合理性」を追いかけたサービス業は、
徹底的にコミュニケーションを排除することで
利益を確保した。

学校でもそうだ。
「なんのために勉強するのか?」
「大人になるってどういうことか?」
「自分のやりたいことがわからない。」

そんな問いにいちいち答えたり、悩んだりしていても仕方がないから
「とりあえず勉強しておいた方がいい」
と言った方がテストの成績は上がる。

「効率化」「経済合理性」を第一とする社会に
適応するということは、コミュニケーションを取らずに、
最高速でニーズに答える。

学校であれば、テストの成績を上げることであり、
普段の生活であれば、親や大人の言うことを聞くことである。

ところが。
いざ就職する段階になると、求められる能力が違う。

「ニーズに最高速で対応すること」は
もはや機械やパソコンに置き換わりつつある。

「自分で考えて行動できる人」
「付加価値が生み出せる人」
が求められる。

つまり、コミュニケーションが取れる人が求められる。

「ストーリーでお店を輝かせる」としたら、
まずもっと求められるのは、
ストーリーを構築する力とそれを語る力、
さらにそれを広めていくコミュニケーションが不可欠である。

この社会の構造的矛盾が
働けない若者の大きな要因なのではないか。

だとしたら、その解決策は、
若者に訓練してコミュニケーション力をつけさせる、
ということではなく、
地域社会そのものをコミュニケーションのある地域に
再構築していくこと。

地域の自治会、あるいは商店街が残っている地域なら、
まだチャンスはあると僕は思っている。

そうでなければ、小学生中学生高校生大学生の時に
何か、コミュニケーションしなければいけない状況をつくり出すこと。
英語を学ぶのと同じように、
その環境をつくっていくことがとても大切なのだろうと思う。
商店街インターンシップとは、そのひとつの手法と位置づけられるだろう。

コミュニケーションする地域社会の再構築。

個人の若者にひとりひとり対応するよりも
そのほうがずっと「効率的な」解決策だと思う。

あれ?
なんか終わり方がおかしいな。笑。

同じカテゴリー(就職)の記事画像
コナトゥスを意識する
「就活」と「手紙」
コードネーム「耳をすませば」
「早く進路を決めろ」という呪縛
「機能」としてでなく、「人間」として就職する。
企業も、乗り物
同じカテゴリー(就職)の記事
 やりがいは何か?という愚問 (2020-09-07 06:24)
 コナトゥスを意識する (2019-03-14 16:46)
 「就活」と「手紙」 (2019-01-14 08:21)
 コードネーム「耳をすませば」 (2019-01-13 09:08)
 「就活」というフレームワーク (2018-12-19 07:03)
 「有用かどうか?」という思考の罠 (2018-10-07 11:02)

Posted by ニシダタクジ at 07:33│Comments(0)就職
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。