プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ

2013年03月01日

つかってくれてありがとう

栃尾・一之貝。
ここに人生最高のランチがある。

そんなランチを求めて、
2月の最終日、栃尾に向かう。

豪雪地帯の冬は、こんな感じ。
つかってくれてありがとう

つかってくれてありがとう
すごい。
これ、何mって言うのだろう。

NPO法人UNE。
地域活動支援センターを立ち上げ、
障がい者と高齢者の居場所づくりを進めている。

ヒーローズファームとUNEは昨年春より、
連携して、チャレンジングな若者を送り込むことをお手伝いしている。
到着した時も荒木さんが雪かきを頑張っていた。
午前中は来年度に向けての事業展開の相談。

そして、12時。
おまちかねのランチ。

つかってくれてありがとう
ごはん、みそしる、煮物、おから、手作り鳥団子、キリイカの和え物。

うまい。
うますぎる。
ごはんが進みすぎる。

しかもそのご飯がまたハンパない。
栃尾・一之貝産コシヒカリ100%
棚田で育まれた美味しいお米、たまりません。

おもわず、「おかわり!」と絶叫したくなるが、
そこは注意が必要。
食べ盛りじゃないんだから、そんなにご飯何杯も食べられないから。

つかってくれてありがとう

なので、おかあさんたちが
「おかわりどうですか?」
と言ってきても、安易に茶碗を出すとたいへんなことになる。

「学生街かっ!」
みたいなツッコミを入れたくなる大盛になっちゃうから。

だから、
「普通で」→超大盛り
「半分で」→1杯普通に出てくる。
「一口くらいで」→半分出てくる。
という方程式を覚えていったほうがいい。

それにしても10名以上が食卓を囲む絵って
ステキだなと思う。
このランチがUNEが持つ最大の資産なのだと本気で思う。
みんなあのランチを食べたらUNEのファンになると思う。

そして、今日はさらにスペシャルだった。
2月の誕生会の日だった。

サイダーで割ったシャンパンが出てきた!
そこまでして・・・(笑)

料理を作ってくれたナカノさんたちの
誕生日をささやかながらロールケーキでお祝い。
74歳だという。

理事長の家老さんが言う。
「誕生日っていくつになっても、めでたいもんです」

そしてばあちゃんが返す。

「今朝も30分ほど、メガネ(老眼鏡)を探しましたて。(笑)
そろそろボケてきたんじゃないかなって。(笑)
この年になって、誕生日を祝ってもらえて、うれしい。
つかってくれてありがとう」

ばあちゃんの目はうっすらとにじんでた。

こんな世界が、まだ日本にはあったのだ。
栃尾・一之貝。
ここにはばあちゃんたちの出番と、それに応える若者の出番があります。

つかってくれてありがとう

人生最高のランチ、確かにここにあります。

同じカテゴリー(言葉)の記事画像
「ギャップ萌え人材」の育成
「百姓」をアップデートする
「挑戦」するな、「実験」せよ
「余白」とは、境界をあいまいにして「委ねる」こと
「自分に自信がない」の「自分」って何だ?
ソフトとしての本屋
同じカテゴリー(言葉)の記事
 「ギャップ萌え人材」の育成 (2019-11-08 07:49)
 「百姓」をアップデートする (2019-07-25 07:43)
 「挑戦」するな、「実験」せよ (2018-11-07 16:45)
 「余白」とは、境界をあいまいにして「委ねる」こと (2018-10-29 06:52)
 「自分に自信がない」の「自分」って何だ? (2018-08-31 09:38)
 「予測不可能」という価値 (2018-05-23 10:20)

Posted by ニシダタクジ at 06:16│Comments(0)言葉
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。