プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2010年01月19日

限界は自分が作っている

12月の会津ガチンコ就職フェアの
実行委員長、小林くんが言っていた。

「もう無理だ。と何度も思うこともあったけど、
やってみたら、意外にできた。

「無理」や「限界」は自分が勝手に思っているだけの
ことで、やってみれば、できるんだ、ということがわかった。」

という熱いコメントをもらった。

そうだ。
そのとおりだ。
限界は自分が勝手に作っている。
限界を超えて、何度もやってみることだ。

やれば、意外にいける。

それだけでも大きな収穫だ。

同じカテゴリー()の記事画像
学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる
ドリームチームのフリをしろ
信は力なり
「結節点」としての私と「わたしたち」
動的な屋号と空白のある地図
地域のためではなく、自分のために
同じカテゴリー()の記事
 学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる (2020-09-18 06:41)
 ドリームチームのフリをしろ (2020-09-13 07:46)
 信は力なり (2020-08-08 07:30)
 「結節点」としての私と「わたしたち」 (2020-07-24 08:11)
 動的な屋号と空白のある地図 (2020-06-14 09:22)
 「機会」を「問い」に換え、Whyに立ち返る。 (2020-06-05 07:58)

Posted by ニシダタクジ at 05:28│Comments(2)
この記事へのコメント
12月に買った新しい手帳にはその月の目標を記入できます。
1月の目標は、克己。己を越えること。『これでいいじゃん』と甘える自分の心に負けず、越える。
限界を作らない努力を重ねて行きます。
Posted by マグマ at 2010年01月19日 16:58
いいですね。
毎月の目標。
計測可能なものにしていきたいものです。
振り返りと次のアクションのために。
Posted by ジョニー at 2010年01月22日 06:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。