プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2016年05月12日

ツルハシブックス常備本

店員サムライの選書チームの
桜井くんからメッセージ。
ツルハシブックス常備本を決めてほしいと。
やる気だなあ、桜井くん

ちょうどタイミングいいな。
スタンダードブックストアめぐりをして、
もう一度常備100冊を決め直そうと。

ということで、
選びます。
まだ途中だけどアイデアベースで。

もちろんテーマは
「これからの成人式」

カテゴリー1 「学び」「本」「よのなか」
・下流志向
・先生はえらい
・最終講義

・本なんて読まなくたっていいのだけど
・本を読む人だけが手にするもの
・まちの本屋
・これからの本屋

・隅田川のエジソン
・独立国家のつくり方
・ゆっくりいそげ
・腐る経済

カテゴリー2 「はたらく」「ナリワイ」
・ナリワイをつくる
・月3万円ビジネス
・月3万円ビジネス100の事例

・計画と無計画のあいだ
・プレイフルシンキング
・味の形
・心の時代にモノを売る方法
・つながる技術

カテゴリー3 「いきる」「ていねいに」
・今日もていねいに
・あなたにありがとう
・あたらしいあたりまえ
・谷川俊太郎詩集
・半農半Xという生き方

カテゴリー4 「デザイン」「場のチカラ」
・種をまく人
・つなぎ場のつくり方
・ミーティングファシリテーション
・コミュニティデザイン
・コミュニティデザインの時代
・まちの幸福論
・ソーシャルデザイン
・日本のソーシャルデザイン

カテゴリー5 「手紙」「つなぐ」「とどける」
・ゆめのはいたつにん
・アメリカ・インディアン系の「7世代先」の本

という感じ。
まだ途中経過ですが、桜井くん、待っていてね。

同じカテゴリー()の記事画像
「やりたいことは何か?」「何になりたいのか?」への違和感
「人」にフォーカスする本屋
創造力の翼
19歳に本という「機会」を届ける
「本を届ける」ということ
「アイデンティティ」と「劇場」と「ふるさと」
同じカテゴリー()の記事
 「やりたいことは何か?」「何になりたいのか?」への違和感 (2018-08-20 08:48)
 「人」にフォーカスする本屋 (2018-08-16 08:01)
 17歳に贈りたいマンガ (2018-08-13 08:15)
 創造力の翼 (2018-08-07 08:32)
 19歳に贈る50冊の本 (2018-07-14 14:49)
 19歳に贈る50冊 (2018-07-13 18:08)

Posted by ニシダタクジ at 06:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。