プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ

2016年06月16日

「インターンシップ」と「アントレプレナーシップ」

「インターンシップ」を「就業体験」
と訳すのをもうやめたほうがいいと思う。

2008年。
長期実践型インターンシップを
事業化するとき。

「インターンシップ」と呼ばない名称を、と
中村くんと星野くんと考えたネーミング。

それは「起業家留学」だった。
(たぶんこれ、新潟が一番最初に使っているはず)

外国に留学するつもりで、企業に入って学ぶ、
ライバルは「海外留学」だった。

得られるものは、スキルではなく、
起業家精神(アントレプレナーシップ)。


「起業家精神」(福島正伸 ダイヤモンド社)

1995年12月刊行の1冊。

当時、僕の悩みの80%は環境問題だった。

環境問題の本質とは何か?
ひたすら深めていっていた。
新潟・紀伊國屋の環境・農業コーナーに入り浸っていた。

当時は、人口爆発からくる飢餓にどう対応するか?
南北の経済格差による飢餓と飽食の同居をどうするか?
がトレンドだった。

そんなときに、レジに本を持っていく途中に
飛び込んできたのが、
福島さんの「起業家に必要なたったひとつの行動原則」(同じくダイヤモンド社)
こちらは1998年6月刊行。おそらく新刊台にならんでいた。

サブタイトルに、心を奪われた。
「成功者は5分ごとに思いを確認する」

5分ごとか~!
と衝撃を受けて、即購入。
その次に買ったのが「起業家精神」だった。

環境問題の本当の原因が判明した。
それは、起業家精神の欠如だと思った。

誰もが「みんながやっているから」と判断を他人に預け、
消費社会をひた走ってきた。

たしかにモノは豊かになった。
しかし、誰もモノによって幸せにはなっていなかった。


自分で考えること。
行動すること。
行動に責任を持つこと。
他人のせいにしないこと。

これだ、と。

起業家精神の欠如が環境問題を引き起こし、
さらにそれによって誰も幸せになっていないことを実感した。
環境問題とは、それに気づかせてくれるチャンスなのではないか、
と思った。

幸せになるために必要なのは、
「起業家精神」そのものだと思った。

その日からちょうど10年後の2008年に、
「起業家留学」をサービスイン。

コンセプトは起業家精神の醸成である。

中小企業の経営者とプロジェクトチームを組み、
半年間、共に取り組むというプログラム。

「起業家精神」を肌で感じることが重要だと思った。

「経営者」は目の前の事象に対して、人のせいにはしない。
自ら考え、自ら解決しようとする。

それを体感すること。
それがインターンシップの意味だと思う。

この夏、
インターンシップを考えている人に、
アドバイスできるとすれば、

大企業ではなく、中小企業。
短期ではなく、社長と一緒に
経営にとって重要なプロジェクトに取り組む、

そんな機会を得ることだと思う。
ピンチの時に最後に自分を助けてくれるのは、
「起業家精神」しかないと僕は思う。

「アントレプレナーシップ」(起業家精神)を育むことのできる
「インターンシップ」を選択したほうがいい。

同じカテゴリー(就職)の記事画像
企業も、乗り物
就活を再定義する
僕が小さな会社でのインターンシップをおススメする理由
余白おじさん
ポートフォリオ型就活の時代
With whom to dance?
同じカテゴリー(就職)の記事
 企業も、乗り物 (2017-10-03 08:15)
 就活を再定義する (2017-09-29 08:08)
 自分を構造的に見つめなおす (2017-09-14 07:42)
 「顧客に出会う」夏休み (2017-08-09 08:30)
 「はたらくこと」への違和感 (2017-08-07 08:15)
 僕が小さな会社でのインターンシップをおススメする理由 (2017-06-12 08:15)

Posted by ニシダタクジ at 06:31│Comments(0)就職
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。