プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ

2016年06月21日

コミュニケーション力とは、コミュニケーションデザイン力なのかもしれない

コミュニケーション・デザイン。

「コミュニケーション力」
ではないのかもしれない。

いや、
コミュニケーション力とは、
話したり聞いたりすること、そのものではなく、
コミュニケーションをデザインすること、なのかもしれない。

初デートで、
パスタ屋さんに行かないことかもしれない。

地域とのコミュニケーションもそうだ。
恰好から入っていく。

何者か、見た目ではっきりとわかるようにして、
話しかけることが大切なのかもしれない。
もちろん、「若い」ということは
とっても貴重なサインなのだけど。

座る位置を90度で座るとか
カウンターに並んで座るとか。
そういうことって小さいことのようで結構大事だ。

アパレルでカリスマと呼ばれる販売員たちは、
向かい合って服を勧めることはことは決してないのだという。

気づかれないうちに、(というのは大げさかもしれないが)
隣に入り込んで、「これ、いいですよね」とささやくのだという。
なるほど。

コミュニケーション力から
コミュニケーションデザイン力へ。

同じカテゴリー(日記)の記事画像
「目的」を無くす、ズラす「場」の魅力
「ふりかえり」と「自己評価」
「ターゲット」と「お客」のあいだ
「なぜ」「いま」「私が」やるのか
「コミュニティ」と「プロジェクト」のあいだ
「余白」があるから開かされる
同じカテゴリー(日記)の記事
 「機会提供」をする「アンサングヒーロー」 (2017-10-19 07:54)
 「承認欲求」と「他者評価」をイコールで結ばないこと (2017-10-11 08:09)
 「目的」を無くす、ズラす「場」の魅力 (2017-10-01 07:52)
 「ふりかえり」と「自己評価」 (2017-09-12 08:22)
 「就職」という「間借り」 (2017-09-08 07:55)
 好きがアートに変わるまで (2017-09-07 06:31)

Posted by ニシダタクジ at 07:43│Comments(0)日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。