プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2018年03月26日

「コミュニティ」と「プロジェクト」のあいだ

八戸・デーリー東北新聞社で
「偶然が起こる場のつくり方」
というテーマでイベントを行いました。

まず第1部はまわしよみ新聞。
木曜日に陸奥さんに直伝してもらった
まわしよみ新聞を実践しました。
陸奥さんのようなゆるい司会できなかったな~。

後半のテーマは
偶然が起こる場のつくり方。

ツルハシブックスやハックツの事例を出しながら、
八戸のまちに必要なメディアとしての場
について検討した。

高校生とか若い人にもっと何かやってほしいという
思いは、多くの大人の中にあるようだった。

そういうまちって
きっとあるのだろうな。

若者が何かに出会ったり、
何かを始めたりするプラットフォームをつくる
そういう機能を果たすのが、
駅やバスターミナルの近くの本屋であるのかもしれない。

そういうのを部活感覚でできないか、
というのが、僕のイメージ。

ツルハシブックスにも屋台があったけど、
そういう小さなチャレンジが連鎖するような、
そういう場をつくること、かなと。

「本」っていうのは、
コミュニケーション・ツールとして、
非常に有効であると思う。

僕は「本屋」そのものがメディアであると思っているし、
ヴィレッジヴァンガード郡山アティ店の店長に言われた
「郡山にカフェを作ろうと思っているんです」
という一言こそが僕を本屋に導いたと思っている。

「偶然」が起こり、「運命」的に出会い、
「プロジェクト」に参加する。

この「プロジェクト」という
考え方も重要だと思う。

「プロジェクト」の定義は
新たな価値を創造するための有期性の業務
のこと。

「新たな価値」「創造する」「期限のある」
これがキーワード

「プロジェクト」と「コミュニティ」は目的が違うのだ。
コミュニティは、どちらかというと、居場所機能を果たし、
長く続いていくことが大切だ。

たぶん。
この2つをうまく組み合わせていくというか、
そういう場所をつくること。

コミュニティになりきらない、
プロジェクトのようなドライな関係だけでもない、

そんな関係性が地元にあったら、
高校生たちにとっての「ふるさと」をつくれるのではないか。

川喜田二郎が著書「創造性とは何か」(洋伝社新書)で
ふるさと定義している。

「ふるさと」とは、子どもから大人になる途中で、
子どもながらに全力傾注で創造的行為を行ない、
それをいくつか達成した、そういう達成体験が累積した場所だから、
「ふるさと」になったのだということである。

ベクトルの矢印は「過去←」ではなく
「→未来」という矢印が累積したところが
いつまでも離れがたいふるさとになったということである。

そう。
だから、若者が地方に帰ってこない、と嘆くだけでなく、

若者にとって全力傾注できる「創造的行為」の場を
つくっていくことが地域のカギになる。
そのうち、わかりやすいのがアートの領域だろう。

でも、僕はビジネスの領域でもそれは可能だと思う。
たとえば、八戸の有名な館鼻岸壁朝市に店を出店してみるとか。

そういうやつ。
そんな「プロジェクト」が始まる場所、
それを本屋ができるのではないかと思っている。

さてさて。
僕も新潟でそんな場所をつくろうと思う。

また来ます、八戸。

同じカテゴリー(イベント)の記事画像
最終講義
勘違いから始まる「物語」のチカラ
「仕組まれていない」場
「主人公になる」本屋という場をつくる
ベルギービールを愛するということ
「おむすび」が結ぶもの
同じカテゴリー(イベント)の記事
 人生を「個人戦」から「チーム戦」にする (2018-03-24 09:10)
 最終講義 (2018-03-22 07:55)
 勘違いから始まる「物語」のチカラ (2018-02-06 08:26)
 「仕組まれていない」場 (2018-01-29 08:24)
 「主人公になる」本屋という場をつくる (2018-01-14 08:52)
 ベルギービールを愛するということ (2017-11-26 08:27)

Posted by ニシダタクジ at 06:50│Comments(0)イベント
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。