プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ

2010年02月25日

空間プロデュース

フェアトレードショップ「麗愛」の内山さん

総合フードの長嶋社長

新潟総おどりの能登さんを

1日でめぐるという
新潟社会起業家ツアーが
開催されました。

なんて豪華なんでしょう。

僕の出番は第1弾の内山さんのところ。
シビれる話をたくさん伺いました。

毎回内山さんのところに行くたびに
シビれています。

今日いちばん驚いたのは、
内山さんがお店にあるイスやテーブル、
飾りつけの棚を全て説明できること。
そして、そのひとつひとつに物語が詰まっていること。

物語のあるお店は
一つ一つの家具から違います。

「お店の商品が全部好き」
と言い切る内山さんのお店だから、
とてもハッピーになれるのだろうと思います。

フェアトレードショップ「麗愛」は
新潟駅南口をまっすぐ行って、バイパスをくぐって
左側にスターバックスがあるところの道路を挟んで反対側です。

同じカテゴリー(学び)の記事画像
学びの主体を「個人」から「場」へ移行する
学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる
もう出港しているんじゃけえ
場のチカラと場の豊かさ
「誇り」がはじまる場所
信は力なり
同じカテゴリー(学び)の記事
 学びの主体を「個人」から「場」へ移行する (2020-09-26 08:48)
 学校を変えるのではなく、演じるためのもうひとつの場をつくる (2020-09-18 06:41)
 もう出港しているんじゃけえ (2020-09-11 07:43)
 場のチカラと場の豊かさ (2020-08-30 08:41)
 「誇り」がはじまる場所 (2020-08-11 07:37)
 信は力なり (2020-08-08 07:30)

Posted by ニシダタクジ at 06:29│Comments(0)学び
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。