プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2010年06月17日

電撃お見合い結婚

就職活動を見ていると、
電撃お見合い結婚のようだ。

相手のことや
実際の生活習慣、趣味や特技もしらないのに、
「合同説明会」というお見合いパーティーに出て、
短期間で結婚したい人を選別し、そこにアタックをしていく。

フラれたら、
また、お見合いパーティーからスタート。
そんなので、理想の相手を見つけられるのだろうか、
不安になる。

結婚は生活である。(重い言葉だ・・・)
恋愛の延長上ではない。
ウキウキした気分だけでは乗り切れない。

だから。
もっといい相手がいるんじゃないか?
って離婚しちゃう。

運命の人はこの人なのか?
って不安に思う。

結婚する前に、デートもして、
だいたいの生活イメージもつけて、
それから覚悟して結婚しないとダメよね。

あとは結婚してる先輩に
結婚の理想と現実はどうなのか、
本気で聞かないとね。

学生時代に様々な体験をして、
いろんな人に出会うのは、デート。

そういう意味では、
「起業家留学」はちょっとした同棲の
ような感じか。

同棲したほうがいいのか、
しないほうがいいのか?

実際の夫婦になる場合は意見が分かれますが、
就職活動に関しては、同棲を経て、
一度冷静になってから、結婚を考えるべきでしょう。

同じカテゴリー(就職)の記事画像
コナトゥスを意識する
「就活」と「手紙」
コードネーム「耳をすませば」
「早く進路を決めろ」という呪縛
「機能」としてでなく、「人間」として就職する。
企業も、乗り物
同じカテゴリー(就職)の記事
 やりがいは何か?という愚問 (2020-09-07 06:24)
 コナトゥスを意識する (2019-03-14 16:46)
 「就活」と「手紙」 (2019-01-14 08:21)
 コードネーム「耳をすませば」 (2019-01-13 09:08)
 「就活」というフレームワーク (2018-12-19 07:03)
 「有用かどうか?」という思考の罠 (2018-10-07 11:02)

Posted by ニシダタクジ at 06:08│Comments(0)就職
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。