プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ

2010年07月28日

脱藩セヨ~中越4泊5日

脱藩セヨ。

古い制度から、価値観から脱せよ。

それは、お金を頂点とする
ピラミッド的価値観だ。

「価値観の多様化」なんて、
現実の世の中にはあまりない。

龍馬が古い体制から
新しい日本を目指して脱藩したように、
俺たちも、古い価値観のピラミッドから脱藩しよう。

価値とはなにか?

そんな問いかけが中越にはある。

中越地震で失われた中から力強く、
地域を愛し、復活しつつある人たちがいる。

彼らの価値観に触れることだ。
ぶつかることだ。

この夏、中越で何かが起こる。

脱藩のヒントがここにある。

中越地震復興地域での4泊5日。
2004年の中越地震から6年。

「なんにもない」田舎で、
熱く生きている人たちがいる。
若者と何かを創りたいと燃えている人たちがいる。

中山間地に「生きている」人たちが、
君たちの価値観を揺さぶってくれる。

大学時代にやるべきこと「自己探求」
その前に、価値観を揺さぶることだ。

とき  8月17日(火)~21日(土)
ばしょ 長岡市(旧小国、旧栃尾など)
対象  大学1年~4年生(県外も可)
参加費 食費宿泊費、保険料など5000円
内容 地域の魅力を再発見するワークなど。

申し込み・問い合わせは
step@coral.ocn.ne.jp
ニシダまで。

同じカテゴリー(イベント)の記事画像
学びの主体を「個人」から「場」へ移行する
場のチカラと場の豊かさ
「誇り」がはじまる場所
信は力なり
「わたしたち」として歩む~「学び合い」から「見つけ合い」へ
「成果」が価値ではなく、「発見」こそが価値
同じカテゴリー(イベント)の記事
 学びの主体を「個人」から「場」へ移行する (2020-09-26 08:48)
 やりがいは何か?という愚問 (2020-09-07 06:24)
 場のチカラと場の豊かさ (2020-08-30 08:41)
 「誇り」がはじまる場所 (2020-08-11 07:37)
 信は力なり (2020-08-08 07:30)
 「わたしたち」として歩む~「学び合い」から「見つけ合い」へ (2020-07-21 08:16)

Posted by ニシダタクジ at 06:13│Comments(0)イベント
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。