プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2008年09月18日

大事なのは

「大事なのは今のあなたじゃない。
この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。」
という超長いタイトルの本を買いました。
(ポール・アーデン著 ファイドン社)

サンクチュアリ出版からも
翌月にポール・アーデンさんの
「PLAY JOB」が発売されるので、
その前に読んでいました。

先月末、東京駅の本屋さんに
ガツンって積んであったので、びっくりしました。
この書籍、2005年1月発売なんです。

結構熱いよ。

「バカなアイデアを恐れるな」
「解雇は前向きな転職チャンス」
「誉めてもらおうと思うな。批判を求めろ」

などなど。
これはいいっすね~。

今日の新幹線の中でさらに読みます~

今日のひとこと
7人のギャザリング参加、熱いっす。
新潟から旋風を起こそうぜ。

同じカテゴリー()の記事画像
貨幣経済が「質」を「量」に還元した
「意義」と「意味」
それ、「トロッコ」じゃないすか?
「30年の経験があります。」というウソ
なぜ、「教養」は死んだのか?
「シェア」という問い
同じカテゴリー()の記事
 貨幣経済が「質」を「量」に還元した (2019-07-04 09:19)
 「意義」と「意味」 (2019-07-02 08:56)
 それ、「トロッコ」じゃないすか? (2019-06-28 09:00)
 「30年の経験があります。」というウソ (2019-06-27 07:29)
 なぜ、「教養」は死んだのか? (2019-06-26 09:22)
 「シェア」という問い (2019-06-11 09:00)

Posted by ニシダタクジ at 06:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。