プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2013年02月23日

パワースポット化する

僕たちの前途(古市憲寿 講談社)
に出てくるTGC(東京ガールズコレクション)
の話、面白いなあ。

6時間以上にもわたる熱狂。
それは、そのイベントが「パワースポット化」
しているからだという。

なるほど。
「パワースポット化」というのは、
個人商店のカギを握るのではないか。

「わざわざ、その場所に行く」

その理由の最大手は、
「そこがパワースポットだから」

同じものだとしても、
そこで買うと何か、パワーが宿る。

小阪裕司さんの「心の時代にモノを売る方法」にも
そんなお店の話が出ていたっけ。

「ここで買うと、パワーが入るのよね」
と、大手スーパーでも同じものが2割安3割安で
売っているのに、その場所で買う理由として
おばちゃんはそんなことを言っていた。

これからは、商店のカギはこれだ。
パワースポット化する。

人の魅力
空間の魅力
いい「気」がそこに流れている場所。

そんなパワースポットを作ろうかな。

同じカテゴリー(アイデア)の記事画像
「達成」と「発見」を動的平衡できる複数の「場」
プログラムふりかえりメモ
地域×リベラルアーツな本屋
コミュニティ難民向け本屋さん
もうひとつのCSA
「心を開く」をデザインする
同じカテゴリー(アイデア)の記事
 「達成」と「発見」を動的平衡できる複数の「場」 (2020-10-25 07:57)
 プロジェクトの解像度を上げる (2019-09-27 07:22)
 プログラムふりかえりメモ (2018-10-27 08:37)
 地域プロジェクトへの参加がキャリア観に及ぼす影響(仮)~「やりたいことがわからない」の社会学 (2018-10-15 06:39)
 「消費財化」という思考停止の罠 (2018-08-06 08:35)
 19歳のための本屋 (2018-06-01 10:03)

Posted by ニシダタクジ at 05:39│Comments(0)アイデア
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。