プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



新潟市西区内野町431-2
TEL 025-261-3188

平日12:00~19:00
土曜 7:00~21:00
日祝10:00~19:00
*火・水曜定休





QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ

2011年02月28日

誇りを持つ、ということ

大切なのは、
誇りを持つ、ということ。

誇りを持つには、
つながりと責任感が必要。

そういえば。
スクールウォーズで
言っていたっけ。

one for all,all for one
「信は力なり」
勇気の源は使命感と仲間への連帯感だ。
使命感と仲間を信じる心から奇跡は生まれてくるのだ。

人生という奇跡を起こすには、
使命感と仲間への連帯感を持って生きる。
それだけなのかもしれない。

スクールウォーズのモデル、山口良治先生が
当時荒れ狂っていた伏見工業高校に赴任したときに
校長先生は言った。

「山口先生、伏見工業をラグビーで京都一にしてください。
この学校には、誇りが必要なんです。」

いま。
わが国には、
地域社会には誇りが必要だと心底思う。

経済至上主義で目指してきたのは効率化。
それは「所得倍増」「日本列島改造」から始まり、
大きく日本社会を変えてきたし、その恩恵も大きい。
しかし、その代償に地方が失ったものは大きい。

画一化されたロードサイドのチェーン店。
出て行ったきり帰ってこない若者。

廃れていく祭りや伝統行事。
失われたつながりと責任感。

そう。
「誇り」の源泉だったたくさんのものが失われた。

現在のB級グルメブームは、
その価値観のわずかな転換を示しているように思う。

この国には、
特に地方社会には
「誇り」が必要なんだと改めて思う。

思いのある人たちで、
「誇り」再構築プロジェクトの旗を掲げようではないか。  

Posted by ニシダタクジ at 06:35Comments(0)学び

2011年02月27日

生きる

生きている。
そんな実感を持てるイベント。
やっぱりもっと必死に人を集めればよかった。

東京からのゲスト佐藤孝治さんと
新潟の社長たちから
「生きている」
ということを体感するイベント、
それが昨日のイベント、
ソーシャルプロジェクトフェア2011春だった。

万代にぎわい創造、佐藤健之さんの
言葉にシビれた。

「死ぬからさ」

人はみな、いつか死ぬ。

だから。
チャレンジするなら今しかない。
そんな日々を燃焼する佐藤さんの姿にシビれた。

「生きる」
があふれているイベント。
こういうのがつくりたかったのだよなあ。

いいイベントになりました。  

Posted by ニシダタクジ at 06:42Comments(0)イベント

2011年02月26日

いちばん投資したものはなんですか?

コア・コンピタンス。
自分の強み。

それを知ることは人生において、
非常に重要だと思われる。

いちばん「投資」したものは何か?
時間であれ、お金であれ、
その人自身がいちばん投資したもの。

僕の大学時代のもっとも投資したものは
「環境」「生き方」「農業」なのかなあと思う。

本当の豊かさとは何か?

そんな問いの中で、
全国の環境イベントをめぐり、
農業を語り、魅力的な大人に出会った。

その投資がいつ返ってくるのか?
わからないけど、
それを活かす仕事が必要なのだろう。  

Posted by ニシダタクジ at 08:25Comments(0)就職

2011年02月24日

「食」を見つめる

豊かさ、価値観を考える。

僕はその大きなヒントが「食」
にあると思う。

「効率化」の名の下、
化学肥料と農薬を大量に使われた野菜
誰が作ったのかわからない果物

そんな状況の中で、
あらためて
顔の見える農家さんの野菜を食べる。

みんなで野菜を作って、食べる。
そんな小さな日常に幸せを
感じられるのではないか?

「食」を通じた豊かさ再生。

そんなことが可能なのかもしれない。

新潟の食発信基地「ピア万代」の
プロジェクトはそんな意味合いも含んでいる。

ピア万代専務、佐藤さんにも会える
ソーシャルプロジェクトフェア
2011春 26日に開催します!  

Posted by ニシダタクジ at 06:28Comments(0)足跡

2011年02月23日

有利とか不利とか

大学卒業者の
専門学校入学が急増しているのだという。

「もっと専門的知識を身につけたい。」
という人ももちろんいるだろう。

しかしながら昨今の就職難が
そこに大きく影響しているそうだ。

既卒よりも
専門学校の新卒のほうが就職に有利。
そんな神話があるのだという。

さて。その話を
採用側に立ってみたらどうだろうか。

履歴書を見れば全て書いてある。
大学を卒業して、専門学校へ進学。

その理由は?
と聞きたくなる。

その明確な理由はいろいろとつけられるのだろうが。

「簿記の知識が重要だと感じたから」
「コンピュータースキルを身につけてから社会に出たかったから」

そんな言葉で
面接官は「欲しい」と思うのだろうか。

就職は受験とはだいぶ違う。
1浪2浪したからって受かる保証はまったくない。
可能性としてもそんなに上がらないだろう。

それよりも経験を積むこと。
面接官に語れる、いや、どこの職場にいっても
語れる経験を積み重ねること
こそが大切なのではないか。

「有利」とか「不利」とか
言葉に翻弄されるのはもうやめよう。

あなたは、「新潟の大学生」という集合体ではなく、
あなたは、あなたという個人なのだから。

一般論ではなく、自分で自分の未来をつかもう。

1,2年生から始める
「就職活動ステップ0」とは?

東京で就職サポートを10年行っている
株式会社ジョブウェブの佐藤社長を招いて、話を聞き、
その後、春休みのインターンシッププログラムの
紹介があります。

2月26日(土)13:30~
新潟駅直結ガレッソホールにて
ソーシャルプロジェクトフェア2011春を
開催します。

参加申し込みまだ受付中です。
名前、所属、連絡先を記入の上
info@herosfarm.net
へお願いします。  

Posted by ニシダタクジ at 08:08Comments(0)就職

2011年02月22日

学びを内面化する

内閣府の
ソーシャルビジネスエコシステム創造事業
の大学関係者向け勉強会の日。

全国それぞれの大学での
取り組みが発表され、
そこに激論が交わされていた。

学びを内面化するには?
企業への提供価値は?
プロジェクト設計の質の高さとは?

などなど
激論が交わされた。

中京大学では、
「共感創出型」のインターンシップ
プログラムが展開。

会社にヒアリングし、
そのプロモーションビデオ作成に
取り組んだ。

そのビデオがこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=L0icsknXyik

1ヶ月でここまで気持ちのこもった
ものができるんだ。

彼らはその1ヶ月をどのように学び
どのように力にしたのか?
コーディネートを行った
NPO法人アスクネットの苦労話も聞いた。

地域×若者の可能性をまたひとつ感じた。

2月26日(土)
ソーシャルプロジェクトフェア2011春
開催します。

春休みにチャレンジしたい人。必見です。
本日18:00~事前説明会をウチラボで開催。  

Posted by ニシダタクジ at 07:20Comments(0)学び

2011年02月20日

公務員に出会う公務員講座

どこの自治体にも
「出前講座」なる制度が
あると思う。

自治体の政策について
担当課の職員が語ってくれる講座。

そこでもし、「思い」を聞けたら、と思う。

昨日、中央省庁で働く
政策担当者から、熱い想いを聞いた。
国家公務員としての誇りを感じた。

そんな誇りを感じられるような
公務員講座が必要なのかも。

先日の協働フォーラムでの学びは
行政担当者とNPOや企業が
まず「共感」の絆で
結ばれることがすごく大切だということだ。

その課題に対し、
本気で解決したいと思うから
手段として協働が起こる。

それは、新商品をつくるときに、
強みを活かして、コラボするのと同じだ。

公務員に出会える公務員講座。
そこに熱い若手民間社会人の講座もあり、
そこで意気投合して、
協働が起こり、それを大学生がサポートするような、
そんな地域社会が作れないだろうか?  

Posted by ニシダタクジ at 09:15Comments(0)アイデア

2011年02月19日

コア・コンピタンス

企業が生き残るために
重要な3つの戦略。

1 ドメイン(事業領域) 
2 コア・コンピタンス
3 資源の最適配分

コア・コンピタンスとは、
他社から真似されない圧倒的な強み。
「ブランド」とは、
コア・コンピタンスのひとつだ。

コア・コンピタンスを見極める場合。

・競争相手にマネされにくい
・顧客価値(顧客が認める価値)を創出する
・展開力がある

について考える必要があるということ。
http://www.darecon.com/tool/core_comp1.html
より

さて。
自分自身が会社だとすると、
あなたのコア・コンピタンスとは何か?

誰にも真似できない、
圧倒的な強みは何だろうか?

それは「個性」の中でも
もっとも重要なことだろう。

それを知るには、
社会の現場を体感することが
一番の近道のように思う。

春休みのソーシャルプロジェクト参加の入り口。
ソーシャルプロジェクトフェア2011春は
2月26日(土)に開催です。

申し込み、まだ間に合います。
info@herosfarm.net
へ氏名、所属、学年、連絡先を書いてどうぞ。  

Posted by ニシダタクジ at 06:16Comments(0)言葉

2011年02月17日

なぜ内定できないのか?

昨年8月。
新潟日報で連載されていた
「変わるシューカツ」特集。

シビアな現状が書かれていた。
「とりたい人材がいない。」

30人くらい欲しいのだけど、
面接に来る学生に取りたい人がいない
という現実。

なぜ、内定できないのか?
その原因を探ってみる。

1 技術がない

ここでいう技術とは、簿記とか英検とかではなく、
経団連アンケートによると企業が重視するのは
圧倒的に「コミュニケーション力」である。

2 経験がない

これも大学生に社会人経験や起業経験を求めているわけではなく、
様々な経験を通して、自分が何を学んだのか。
自分の強みは何かを知ることが大切なのだと思う。

3 価値観がない

最終面接で重視されるのは、
一言で言えば「一緒に働きたいかどうか?」だ。
「大切にしてきたことは何ですか?」
という質問に対して、何らかの回答をしていくことだ。

そんな技術と経験と価値観を磨く場を
私たちは作っている。

3月の1ヶ月間。
企業に入り込み、ビジネスプランを作成する
「経営企画室インターンシップ」

まだまだ参加者を募集中です。

まずは26日のソーシャルプロジェクトフェアに
参加を。

問い合わせは
info@herosfarm.net
名前、所属、連絡先を書いて、メール下さい。  

Posted by ニシダタクジ at 07:31Comments(1)就職

2011年02月16日

企業が欲しい人材と自分がなりたい人材

県立大学で
ワークショップに参加。

就活の仕組み
をもう一度問い直す
ことでいろいろな問いが浮かんでくる。

まず。

「なぜ就活なのか?そして、就活はどう変わるのか?」
というイントロダクションがあり、

「企業が欲しい人材とはどういう人材か?」
という採用側にたったものの見方をし、

「自分はどんな人生を送りたいのか?」
と主体的に自分の人生を生きていくことを考える。

この3つの先に、
いい「就活」であったり、
その前の大学生活をどう過ごすか?
というのが大きく変わってくるのだと思う。

それを
ワークショップ形式で
3部作でやっていくことが必要なのかもしれません。

3週連続セミナー
あるいは朝から夕方までの
ガチンコセミナー。

名づけて。
「就職とワイシャツと私」

ちょっと古い。

「なぜ、就活なのか?就活はどう変わるのか?」
は26日の佐藤孝治さんの「就活廃止論」を
聞いたほうがいいです。
@新潟駅直結ガレッソホール13:30~  

Posted by ニシダタクジ at 06:33Comments(0)就職

2011年02月15日

立ち止まっていても、たどりつくことはない。

昨日、とある大学の就職課の前で
掲示板に張ってある新聞のコピーを見た。

「とりあえずエントリー」

100社以上にエントリー
している学生の談話が載っていた。

「まだ業種を絞りきれていないので、
とりあえず受けてみる。」

「先輩が志望業界を絞っていたのに
内定できずに留年したから
自分は絞らずにエントリーする」

彼らにとって、
就職活動とは、いったいなんだろうか。
受験の延長上で、内定をとることが
ゴールとなっているのだろうか。

一方。
新潟県内の合同企業説明会会場。

「休みはどのくらいありますか?」
「残業はどのくらいですか?」

なんていう質問をする大学生が
結構いるそうだ。

そこなのか?
聞きたいポイントは。
そんな質問された人事担当はどう答えるのだろう?

3年生になって、
休みがどうとか聞いてる場合ではないと思う。

やっぱり大学のときは
「キャリアドリフト」
=ドラクエのように生きること
=直感を信じ、ひたすらに動き、出会う。
を強くオススメする。

立ち止まっていても、たどりつくことはない。

歩いても走っても、
なかなかたどり着けないけど、
歩き続ける。走り続ける。

本日18:00~19:30@内野駅前ウチラボ
キャリアを本気で考える90分、開催します。  

Posted by ニシダタクジ at 08:32Comments(0)就職

2011年02月14日

就職へのモチベーションを上げる

大学3年生は、就職活動の真っ只中。
超氷河期と言われ、厳しい「就活」になると言われています。
僕がもったいないと思うのは、
目に見えない「就活」の不安。

「就活」が何者かわからないのに、
テレビや新聞などが煽り立てるのを
見て、不安に思っている1年生、2年生も
多いと思います。

「就活」を不安に思っているだけではなく、
「就職」とはそもそも何なのか?
を考えることはとても大切なように思います。

「就職」がゴールではないことは明らかです。

自分の人生において、就職とは何か?
世の中のため、自分が何ができるのか?

それを考えることで就職、就活、そして
大学生活へのモチベーションを上げる。
それが自分の仕事なのかな、と思っています。

大学1,2年生のこのタイミングで考えてほしいこと。

「所属」から「変革」へ
~就職を根本から考える~

2月15日22日 18:00~19:30
内野駅前の「ウチラボ」3Fミーティングスペースで行います。

参加、お待ちしています。
2月26日(土)13:20~17:00は
「就活廃止論」の佐藤孝治さんと
新潟でソーシャルプロジェクトに取り組む社長が
新潟駅直結 ガレッソホールに集合します。

春休みを使い、
ソーシャルプロジェクトに参加する
「経営企画室インターンシップ」も
参加者を募集しています。

参加申し込み・問い合わせは、
氏名、所属、学年、連絡先を記入の上、

【送信先】 info@herosfarm.net (西田)
【件 名】「イベント申し込み」「問い合わせ」

まで。  

Posted by ニシダタクジ at 05:32Comments(0)就職

2011年02月13日

就活前最後の春休み

大学2年。
成人式を終えた、あるいはこれから迎える時期。
大学生活も折り返し。

あと2年。
いや。
もうすぐに就職活動という波が襲ってくる。

就活前最後の春休み。
煽るわけではないけれど、
事実、1年以内に就活はやってくる。

26日に新潟にやってくる
佐藤孝治さんの渾身の1冊、
就活廃止論をあらためて読み直す。

大学時代必読の1冊。
そんな表現がピッタリ来る。

佐藤さんによると、
いま、世の中が問われている問いは、
「誰が人を育てるのか?」
ということ。

かつて、企業は人材育成装置だった。

学校ではうまくはまらなくても、
企業に入ればなんとかしてくれた。

だから、
「大学がレジャーランド化」しても
企業に入ればなんとかなったのだ。

その人材育成機能を企業は放棄しはじめた。

「即戦力」

そんな人材が欲しいという。

ここで、誤解が生じているのだが、
「即戦力」とは、簿記2級とかの資格をもっていることではない。

「自分で考えて行動できるか?」
これに尽きるのだという。

必要なのは、
・コミュニケーション能力
・主体性
・自分の強みを自覚していること

この3つだ。

それでは、この3つはどうしたら身につくのか。

社会でのチャレンジ。
これがもっとも有効であるのではないか。

最後の春休みに贈る、
「経営企画室インターンシップ」

現在参加者を募集中です。
15日(火)22日(火)18:00~19:30
内野駅前:ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3Fにて、
これからの就活と大学生活を考える、を開催します。

●内閣府地域雇用創造事業 ソーシャルビジネスエコシステム創造プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    君の挑戦が未来を創る!!
 -----------------------------------------------------------
    【 【 大学生×地域 ソーシャルプロジェクトフェア2011春 】 】
             >>> 2011年2月26日(土)
          Click >> http://www.herosfarm.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「人のためになる仕事がしたい。」「社会に貢献したい。」
 そんなことを思う大学生は10年で2倍に。
 現在は5人に1人がそう思っています。
 (マイナビ 大学生の就職意識調査2001年卒と11年卒の比較)

 しかしながら、そんな想いに応えてくれる会社は
 なかなか見つからないのが現状です。

 私たちは、そんな想いに応えられる会社、
 そしてプロジェクトをたくさん生んでいきたいと考えています。 
 
 大学生が自らの手で、自分の問題意識を原動力に
 ソーシャルプロジェクトに取り組み、結果を残していくこと。
 そこから、新しい未来を創っていきたいと私たちは考えています。

 社会の最先端で活躍する起業家の志に触れ、
 地域を超えて熱い想いを持った仲間と、とことん議論を尽くす。
 これまで触れた事のない世界を体感し、
 もっと広い世界で活躍していくためのキッカケを、自らの手で掴み取って下さい!

------------------------------------------------------------
■あなたが、出会う、衝撃のソーシャルプロジェクトたち!
  http://www.project-index.jp/list/long_15.php
------------------------------------------------------------

▼㈱健幸食品 【給食・食堂受託、弁当の製造加工販売】

 日本の農業の未来を創る!
 『耕作放棄地』再生プロジェクト!

▼㈱アドハウスパブリック 【広告、アートディレクション、デザイン制作etc】

 新潟まるごとブランド化計画
 『新ブランド』立ち上げ・経営プロジェクト!

▼㈱新潟応用住気 【新型住宅購入キットの開発・販売】

 建築業界を革新する!
 新型住宅購入キット実用化プロジェクト!

▼㈱エブリィ 【日本車の中古車買取り、海外への輸出業務】

 日本の中古車が世界の宝に!
 途上国の人々を救う、ECO×国際支援プロジェクト!

▼㈱サイト 【にいがた総おどり祭り・レインボーチルドレンプロジェクトの企画、運営】

 子どもたちの未来のために、1000年続く「祭り」を創る!
  社会を変えるファンドレイジング・プロジェクト!
  &社会を創るレインボーチルドレン・プロジェクト!

▼にぎわい市場 ぴあBandai 【魅力あふれる地域の物産販売】

 ピアBandaiを活性化せよ!
 ネットショップから全国へ!ブランディング商品開発プロジェクト!


●ソーシャルプロジェクトとは!?
 新潟を舞台に、企業が新たに取り組む社会的事業(ソーシャル・プロジェクト)の
 成功に向けて、経営者とともに本気で取り組んでいくプログラムです。
 従来の「職場体験型」「受け身型」のインターンシップとは異なり、
 “主体性”と“行動力”を発揮しミッションの実現に向けて取り組んでいく
 実践型のプログラムだからこそ、学生レベルを超えて
 自分の力を思う存分試すことができる他にはないチャレンジの機会です!

------------------------------------------------------------
■開催概要
------------------------------------------------------------
【日 時】 2月26日(土)13:20~17:30

【定 員】 大学1,2年生 限定30名
       ※大学3年生以上の参加希望者はご相談下さい

【内 容】 ※プログラムの定時開始のため10分前にはお集まりください。

 13:30 オープニング、イベント趣旨説明
 14:00 特別ゲスト 株式会社ジョブウェブ
      代表取締役社長 佐藤孝治氏による講演「就活廃止論」
 14:30 佐藤孝治氏+新潟の社会起業家のトークセッション
 15:00 プロジェクトをブラッシュアップワールドカフェ
 16:00 振り返り
 16:20 先輩のトーク
 16:50 まとめ
 17:00 アンケート、修了

【会 場】 新潟駅直結 ガレッソホールC http://garesso.jp/hall.php

【参加費】 無料!


■こんな人に来てほしい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ● 社会的事業・ソーシャルビジネスに取り組んでみたい!

 ● 自分の関心あるテーマを深く掘り下げたい!

 ● 同じ問題意識をもった仲間たちと出会いたい!

 ● 志ある起業家たちと共に、本気で夢を実現させてみたい!


------------------------------------------------------------
■申し込み方法
------------------------------------------------------------
参加にあたって、各企業のプロジェクト概要および
今後のステップを理解するために、「事前説明会」及び
「社会起業家視察ツアー」への参加が必要となります。

以下の日程を確認の上、参加希望をメールにてお書き添えください。

▼事前説明会 18:00~19:30
【場所】 内野駅前 ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3F 会議スペース
2月10日(木)
2月15日(火)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

▼社会起業家視察ツアー 09:00~18:00
※集合場所・時間は日によって異なります。申し込み後、ご連絡いたします。

2月16日(水)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

下記フォーマットを記入の上、こちらの宛先までご連絡ください
  【送信先】 info@herosfarm.net 担当:西田
 【件 名】 「ソーシャルプロジェクトフェア2011春」
 
*******************<申し込みフォーム>*********************

 ○参加者様氏名:
 ○E-Mailアドレス:
 ○緊急時のご連絡先:
 ○その他ご質問など:
 ○事前説明会希望日: 月  日
 ○企業訪問ツアー希望日:  月  日
  ソーシャルプロジェクトフェア2011春に参加します。

**********************<ここまで>*************************

ゲスト情報!
=============================
■  特別ゲスト 佐藤孝治 (さとう こうじ)氏 プロフィール ■
=============================
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。
就職活動後、大学4年の96年10月にジョブウェブを創設。
学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、
学生と企業の本音コミュニケーションをサポート。
2007年にはジョブウェブキャリアをスタートし、社会人に対して、
自分の可能性を切り拓いていくための機会を提供している。
============================

2010年にはPHP新書より「就活廃止論」を出版し、
「就活」には、1,2年生から始めるステップ0(ゼロ)が重要なこと、
自分を成長させるために「就活」を捉えなおすこと。
など、就活を根本から問い直している。
会社に「所属」することを目的化するのではなく、
自分らしく生きるために、何をすべきか、
そんなことを語ってもらいます。

  

Posted by ニシダタクジ at 07:17Comments(0)就職

2011年02月11日

あきらめない理由はなんですか?

同友会の
瀬野さん、渋谷さんと
社会事業創造ワークショップの振り返り。

「地域課題」と「自社課題」
のどちらを優先させていくのか?

そこが今回の企画の肝になっていく。

「自社課題」のフォーカスをいったん外して
地域に目を向けて、
本当に共感できるお困りごと、地域課題を
見つけて、そこにビジネスを構築していく。

それがワークショップのポイントになるだろう。
という話で盛り上がる。

地域で困っているネタを探して、
そこに対してビジネスが生まれそうかどうか、
で事業に取り組むのではなく、

本当に解決したい社会的課題がある。
だから、自社の資源を投入して、
その解決に向けて動く。

その違い。

小さな違いのようだが決定的な違いだ。

「あきらめない理由はなんですか?」
この質問に答えられるか、否か。
この差で事業が創られるかどうか、決まってくる。

4月20日27日(予定)で
再び開催する方向で動いていく。

次に参加者に問いかけるのは、
まさにこの質問だ。

「あなたがこの事業に取り組むときに、
あきらめない理由はなんですか?」

僕がいまやっているのは、
15歳の自分自身のため。

あの日、人生が展望できず
誰にも相談できず、
不安で苦しい日々を送っていた。

あの日の自分に
「あなたの夢を聞かせてくれ。」

そう言ってやる大人を
無限に増やしていきたい。

それが僕の出発点です。  

Posted by ニシダタクジ at 06:46Comments(0)学び

2011年02月10日

経営企画室インターンシップ

あの伝説の男、
星野悟が切り拓いた
名物イベント「社長に挑戦セヨ!!」

1泊2日で
社長がお題を出し、
それに対して学生が3人1組で
必死になって答える、熱いイベント。

あそこから新しい人生が始まった人は数え切れない。

そんな社長に挑戦する
毎日が、1ヶ月にパワーアップして帰ってくる。
それが「経営企画室インターンシップ」

今回、内閣府地域雇用創造事業
「ソーシャルビジネスエコシステム創出事業」
の一環として3月に行われます。

3人1組で会社に入りこみ、実務経験を通して、
ソーシャルビジネスのプランを立てる1ヶ月。
社長とガチンコで会社の未来、新潟の未来について
語り合う日々。

熱い社長に会いたい。
熱い仲間に会いたい。
新潟のために何かしたい。

そんな大学生の参加を待っています。
まずはイベントで待ってます。

15日22日の事前セミナーは
私が担当します!

●内閣府地域雇用創造事業 ソーシャルビジネスエコシステム創造プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    君の挑戦が未来を創る!!
 -----------------------------------------------------------
    【 【 大学生×地域 ソーシャルプロジェクトフェア2011春 】 】
             >>> 2011年2月26日(土)
          Click >> http://www.herosfarm.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「人のためになる仕事がしたい。」「社会に貢献したい。」
 そんなことを思う大学生は10年で2倍に。
 現在は5人に1人がそう思っています。
 (マイナビ 大学生の就職意識調査2001年卒と11年卒の比較)

 しかしながら、そんな想いに応えてくれる会社は
 なかなか見つからないのが現状です。

 私たちは、そんな想いに応えられる会社、
 そしてプロジェクトをたくさん生んでいきたいと考えています。 
 
 大学生が自らの手で、自分の問題意識を原動力に
 ソーシャルプロジェクトに取り組み、結果を残していくこと。
 そこから、新しい未来を創っていきたいと私たちは考えています。

 社会の最先端で活躍する起業家の志に触れ、
 地域を超えて熱い想いを持った仲間と、とことん議論を尽くす。
 これまで触れた事のない世界を体感し、
 もっと広い世界で活躍していくためのキッカケを、自らの手で掴み取って下さい!

------------------------------------------------------------
■あなたが、出会う、衝撃のソーシャルプロジェクトたち!
  http://www.project-index.jp/list/long_15.php
------------------------------------------------------------

▼㈱健幸食品 【給食・食堂受託、弁当の製造加工販売】

 日本の農業の未来を創る!
 『耕作放棄地』再生プロジェクト!

▼㈱アドハウスパブリック 【広告、アートディレクション、デザイン制作etc】

 新潟まるごとブランド化計画
 『新ブランド』立ち上げ・経営プロジェクト!

▼㈱新潟応用住気 【新型住宅購入キットの開発・販売】

 建築業界を革新する!
 新型住宅購入キット実用化プロジェクト!

▼㈱エブリィ 【日本車の中古車買取り、海外への輸出業務】

 日本の中古車が世界の宝に!
 途上国の人々を救う、ECO×国際支援プロジェクト!

▼㈱サイト 【にいがた総おどり祭り・レインボーチルドレンプロジェクトの企画、運営】

 子どもたちの未来のために、1000年続く「祭り」を創る!
  社会を変えるファンドレイジング・プロジェクト!
  &社会を創るレインボーチルドレン・プロジェクト!

▼にぎわい市場 ぴあBandai 【魅力あふれる地域の物産販売】

 ピアBandaiを活性化せよ!
 ネットショップから全国へ!ブランディング商品開発プロジェクト!


●ソーシャルプロジェクトとは!?
 新潟を舞台に、企業が新たに取り組む社会的事業(ソーシャル・プロジェクト)の
 成功に向けて、経営者とともに本気で取り組んでいくプログラムです。
 従来の「職場体験型」「受け身型」のインターンシップとは異なり、
 “主体性”と“行動力”を発揮しミッションの実現に向けて取り組んでいく
 実践型のプログラムだからこそ、学生レベルを超えて
 自分の力を思う存分試すことができる他にはないチャレンジの機会です!

------------------------------------------------------------
■開催概要
------------------------------------------------------------
【日 時】 2月26日(土)13:20~17:30

【定 員】 大学1,2年生 限定30名
       ※大学3年生以上の参加希望者はご相談下さい

【内 容】 ※プログラムの定時開始のため10分前にはお集まりください。

 13:30 オープニング、イベント趣旨説明
 14:00 特別ゲスト 株式会社ジョブウェブ
      代表取締役社長 佐藤孝治氏による講演「就活廃止論」
 14:30 佐藤孝治氏+新潟の社会起業家のトークセッション
 15:00 プロジェクトをブラッシュアップワールドカフェ
 16:00 振り返り
 16:20 先輩のトーク
 16:50 まとめ
 17:00 アンケート、修了

【会 場】 新潟駅直結 ガレッソホールC http://garesso.jp/hall.php

【参加費】 無料!


■こんな人に来てほしい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ● 社会的事業・ソーシャルビジネスに取り組んでみたい!

 ● 自分の関心あるテーマを深く掘り下げたい!

 ● 同じ問題意識をもった仲間たちと出会いたい!

 ● 志ある起業家たちと共に、本気で夢を実現させてみたい!


------------------------------------------------------------
■申し込み方法
------------------------------------------------------------
参加にあたって、各企業のプロジェクト概要および
今後のステップを理解するために、「事前説明会」及び
「社会起業家視察ツアー」への参加が必要となります。

以下の日程を確認の上、参加希望をメールにてお書き添えください。

▼事前説明会 18:00~19:30
【場所】 内野駅前 ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3F 会議スペース
2月10日(木)
2月15日(火)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

▼社会起業家視察ツアー 09:00~18:00
※集合場所・時間は日によって異なります。申し込み後、ご連絡いたします。

2月16日(水)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

下記フォーマットを記入の上、こちらの宛先までご連絡ください
  【送信先】 info@herosfarm.net 担当:西田
 【件 名】 「ソーシャルプロジェクトフェア2011春」
 
*******************<申し込みフォーム>*********************

 ○参加者様氏名:
 ○E-Mailアドレス:
 ○緊急時のご連絡先:
 ○その他ご質問など:
 ○事前説明会希望日: 月  日
 ○企業訪問ツアー希望日:  月  日
  ソーシャルプロジェクトフェア2011春に参加します。

**********************<ここまで>*************************

ゲスト情報!
=============================
■  特別ゲスト 佐藤孝治 (さとう こうじ)氏 プロフィール ■
=============================
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。
就職活動後、大学4年の96年10月にジョブウェブを創設。
学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、
学生と企業の本音コミュニケーションをサポート。
2007年にはジョブウェブキャリアをスタートし、社会人に対して、
自分の可能性を切り拓いていくための機会を提供している。
============================

2010年にはPHP新書より「就活廃止論」を出版し、
「就活」には、1,2年生から始めるステップ0(ゼロ)が重要なこと、
自分を成長させるために「就活」を捉えなおすこと。
など、就活を根本から問い直している。
会社に「所属」することを目的化するのではなく、
自分らしく生きるために、何をすべきか、
そんなことを語ってもらいます。

  

Posted by ニシダタクジ at 06:36Comments(0)就職

2011年02月09日

2月26日(土)ソーシャルプロジェクトフェア2011春

学校を始め、教育機関は、
「評価」を前提としている。

それは教育には目的があり、
その目的達成したかどうかを測らなければ、
その教育に価値があったかどうか
わからないからだ。

キャリア形成の三角形。

キャリアデザイン。
目標設定、そして達成

キャリアドリフト。
とにかく出会いと経験をなんでも積んでみる。

キャリアアンカー。
自分の中の価値観、もっとも大切にしたいものをはぐくむ。

このうちドリフト、とアンカー
は測定するのが非常に難しい。

たとえば。極端な例で行くと、
ヤンキー先生、義家さんはかつてヤンキーだった。
その当時、
めちゃめちゃたくさんの人に迷惑をかけただろう。

しかしながら、その経験から語られる言葉が、
同じような境遇にいる子どもたちの心に響き、
何百人、何千人という子どもたちが、
義家先生によって救われただろう。

だとすると、
そのヤンキー経験はプラスだったのか?マイナスだったのか?

誰もがヤンキーをやるというわけではもちろんないが、
全ての経験の価値は、本人にしか分からないし、
すぐに分かるとは限らない。

大学時代に、熱いチャレンジをすること。
それが周りから、あるいは大学の先生から
評価に値しないことであっても、
その経験をプラスにするのか、マイナスにするのか、
それは自分自身でしかないし、その先の未来の歩き方で変わってくる。

2月26日(土)
ソーシャルプロジェクトフェア2011春、開催です。
ちなみに15日22日の事前説明会は僕が担当します。
キャリア形成の三角形について詳しく知りたい人もどうぞ。

●内閣府地域雇用創造事業 ソーシャルビジネスエコシステム創造プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    君の挑戦が未来を創る!!
 -----------------------------------------------------------
    【 【 大学生×地域 ソーシャルプロジェクトフェア2011春 】 】
             >>> 2011年2月26日(土)
          Click >> http://www.herosfarm.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「人のためになる仕事がしたい。」「社会に貢献したい。」
 そんなことを思う大学生は10年で2倍に。
 現在は5人に1人がそう思っています。
 (マイナビ 大学生の就職意識調査2001年卒と11年卒の比較)

 しかしながら、そんな想いに応えてくれる会社は
 なかなか見つからないのが現状です。

 私たちは、そんな想いに応えられる会社、
 そしてプロジェクトをたくさん生んでいきたいと考えています。 
 
 大学生が自らの手で、自分の問題意識を原動力に
 ソーシャルプロジェクトに取り組み、結果を残していくこと。
 そこから、新しい未来を創っていきたいと私たちは考えています。

 社会の最先端で活躍する起業家の志に触れ、
 地域を超えて熱い想いを持った仲間と、とことん議論を尽くす。
 これまで触れた事のない世界を体感し、
 もっと広い世界で活躍していくためのキッカケを、自らの手で掴み取って下さい!

------------------------------------------------------------
■あなたが、出会う、衝撃のソーシャルプロジェクトたち!
  http://www.project-index.jp/list/long_15.php
------------------------------------------------------------

▼㈱健幸食品 【給食・食堂受託、弁当の製造加工販売】

 日本の農業の未来を創る!
 『耕作放棄地』再生プロジェクト!

▼㈱アドハウスパブリック 【広告、アートディレクション、デザイン制作etc】

 新潟まるごとブランド化計画
 『新ブランド』立ち上げ・経営プロジェクト!

▼㈱新潟応用住気 【新型住宅購入キットの開発・販売】

 建築業界を革新する!
 新型住宅購入キット実用化プロジェクト!

▼㈱エブリィ 【日本車の中古車買取り、海外への輸出業務】

 日本の中古車が世界の宝に!
 途上国の人々を救う、ECO×国際支援プロジェクト!

▼㈱サイト 【にいがた総おどり祭り・レインボーチルドレンプロジェクトの企画、運営】

 子どもたちの未来のために、1000年続く「祭り」を創る!
  社会を変えるファンドレイジング・プロジェクト!
  &社会を創るレインボーチルドレン・プロジェクト!

▼にぎわい市場 ぴあBandai 【魅力あふれる地域の物産販売】

 ピアBandaiを活性化せよ!
 ネットショップから全国へ!ブランディング商品開発プロジェクト!


●ソーシャルプロジェクトとは!?
 新潟を舞台に、企業が新たに取り組む社会的事業(ソーシャル・プロジェクト)の
 成功に向けて、経営者とともに本気で取り組んでいくプログラムです。
 従来の「職場体験型」「受け身型」のインターンシップとは異なり、
 “主体性”と“行動力”を発揮しミッションの実現に向けて取り組んでいく
 実践型のプログラムだからこそ、学生レベルを超えて
 自分の力を思う存分試すことができる他にはないチャレンジの機会です!

------------------------------------------------------------
■開催概要
------------------------------------------------------------
【日 時】 2月26日(土)13:20~17:30

【定 員】 大学1,2年生 限定30名
       ※大学3年生以上の参加希望者はご相談下さい

【内 容】 ※プログラムの定時開始のため10分前にはお集まりください。

 13:30 オープニング、イベント趣旨説明
 14:00 特別ゲスト 株式会社ジョブウェブ
      代表取締役社長 佐藤孝治氏による講演「就活廃止論」
 14:30 佐藤孝治氏+新潟の社会起業家のトークセッション
 15:00 プロジェクトをブラッシュアップワールドカフェ
 16:00 振り返り
 16:20 先輩のトーク
 16:50 まとめ
 17:00 アンケート、修了

【会 場】 新潟駅直結 ガレッソホールC http://garesso.jp/hall.php

【参加費】 無料!


■こんな人に来てほしい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ● 社会的事業・ソーシャルビジネスに取り組んでみたい!

 ● 自分の関心あるテーマを深く掘り下げたい!

 ● 同じ問題意識をもった仲間たちと出会いたい!

 ● 志ある起業家たちと共に、本気で夢を実現させてみたい!


------------------------------------------------------------
■申し込み方法
------------------------------------------------------------
参加にあたって、各企業のプロジェクト概要および
今後のステップを理解するために、「事前説明会」及び
「社会起業家視察ツアー」への参加が必要となります。

以下の日程を確認の上、参加希望をメールにてお書き添えください。

▼事前説明会 18:00~19:30
【場所】 内野駅前 ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3F 会議スペース
2月10日(木)
2月15日(火)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

▼社会起業家視察ツアー 09:00~18:00
※集合場所・時間は日によって異なります。申し込み後、ご連絡いたします。

2月16日(水)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

下記フォーマットを記入の上、こちらの宛先までご連絡ください
  【送信先】 info@herosfarm.net 担当:西田
 【件 名】 「ソーシャルプロジェクトフェア2011春」
 
*******************<申し込みフォーム>*********************

 ○参加者様氏名:
 ○E-Mailアドレス:
 ○緊急時のご連絡先:
 ○その他ご質問など:
 ○事前説明会希望日: 月  日
 ○企業訪問ツアー希望日:  月  日
  ソーシャルプロジェクトフェア2011春に参加します。

**********************<ここまで>*************************

ゲスト情報!
=============================
■  特別ゲスト 佐藤孝治 (さとう こうじ)氏 プロフィール ■
=============================
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。
就職活動後、大学4年の96年10月にジョブウェブを創設。
学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、
学生と企業の本音コミュニケーションをサポート。
2007年にはジョブウェブキャリアをスタートし、社会人に対して、
自分の可能性を切り拓いていくための機会を提供している。
============================

2010年にはPHP新書より「就活廃止論」を出版し、
「就活」には、1,2年生から始めるステップ0(ゼロ)が重要なこと、
自分を成長させるために「就活」を捉えなおすこと。
など、就活を根本から問い直している。
会社に「所属」することを目的化するのではなく、
自分らしく生きるために、何をすべきか、
そんなことを語ってもらいます。

  

Posted by ニシダタクジ at 05:55Comments(0)就職

2011年02月08日

このオーラは・・・

新潟大学美術科の
卒業修了制作展に行ってきました。

1日たった朝でも
なんというか
心に残る作品がありました。

作品に近づくと、
「おおお」って何かを感じて、
作品を見ると、スゲーって思って、
じっくりと見ると、なにやら伝わってきて。

そういうふうに
芸術は見るものだということを
僕は岡本太郎先生の著書に教えてもらいました。

上手いとか、下手とか
わからないけど。
ただ、感じること。

その感じる場所に自分を置くことは
すごく大切なことのように思います。

新潟大学卒業修了制作展は
本日15:00まで。県民会館3Fでやっています。  

Posted by ニシダタクジ at 07:41Comments(0)学び

2011年02月07日

優れたプログラムとは

優れたプログラムが人を変えていくのではないと思う。

自分の過去を振り返って。
プログラムが自分の人生を変えた!
なんてことがあっただろうか。

そんなことは稀だろう。
人との出会い、共感、感謝によって、
人生は動いていく。

土曜日に行った会津のジュニエコ。
日曜日の加茂留学。

どちらも
同じことを感じた。
そして原点を思い出した。

優れたプログラムが人を変えるのではなく、
そのプログラムによって生み出された本気の大人との出会いが
人の人生を動かしていく。

そんな出会いを生み出せるプログラムを優れたプログラム、
というのだろうと思う。

たくさんの本気の出会いと共感と感動を生んでいくプログラムを、
これからも創っていこう。

2月26日(土)
ソーシャルプロジェクトフェア2011春、開催です。

●内閣府地域雇用創造事業 ソーシャルビジネスエコシステム創造プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    君の挑戦が未来を創る!!
 -----------------------------------------------------------
    【 【 大学生×地域 ソーシャルプロジェクトフェア2011春 】 】
             >>> 2011年2月26日(土)
          Click >> http://www.herosfarm.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「人のためになる仕事がしたい。」「社会に貢献したい。」
 そんなことを思う大学生は10年で2倍に。
 現在は5人に1人がそう思っています。
 (マイナビ 大学生の就職意識調査2001年卒と11年卒の比較)

 しかしながら、そんな想いに応えてくれる会社は
 なかなか見つからないのが現状です。

 私たちは、そんな想いに応えられる会社、
 そしてプロジェクトをたくさん生んでいきたいと考えています。 
 
 大学生が自らの手で、自分の問題意識を原動力に
 ソーシャルプロジェクトに取り組み、結果を残していくこと。
 そこから、新しい未来を創っていきたいと私たちは考えています。

 社会の最先端で活躍する起業家の志に触れ、
 地域を超えて熱い想いを持った仲間と、とことん議論を尽くす。
 これまで触れた事のない世界を体感し、
 もっと広い世界で活躍していくためのキッカケを、自らの手で掴み取って下さい!

------------------------------------------------------------
■あなたが、出会う、衝撃のソーシャルプロジェクトたち!
  http://www.project-index.jp/list/long_15.php
------------------------------------------------------------

▼㈱健幸食品 【給食・食堂受託、弁当の製造加工販売】

 日本の農業の未来を創る!
 『耕作放棄地』再生プロジェクト!

▼㈱アドハウスパブリック 【広告、アートディレクション、デザイン制作etc】

 新潟まるごとブランド化計画
 『新ブランド』立ち上げ・経営プロジェクト!

▼㈱新潟応用住気 【新型住宅購入キットの開発・販売】

 建築業界を革新する!
 新型住宅購入キット実用化プロジェクト!

▼㈱エブリィ 【日本車の中古車買取り、海外への輸出業務】

 日本の中古車が世界の宝に!
 途上国の人々を救う、ECO×国際支援プロジェクト!

▼㈱サイト 【にいがた総おどり祭り・レインボーチルドレンプロジェクトの企画、運営】

 子どもたちの未来のために、1000年続く「祭り」を創る!
  社会を変えるファンドレイジング・プロジェクト!
  &社会を創るレインボーチルドレン・プロジェクト!

▼にぎわい市場 ぴあBandai 【魅力あふれる地域の物産販売】

 ピアBandaiを活性化せよ!
 ネットショップから全国へ!ブランディング商品開発プロジェクト!


●ソーシャルプロジェクトとは!?
 新潟を舞台に、企業が新たに取り組む社会的事業(ソーシャル・プロジェクト)の
 成功に向けて、経営者とともに本気で取り組んでいくプログラムです。
 従来の「職場体験型」「受け身型」のインターンシップとは異なり、
 “主体性”と“行動力”を発揮しミッションの実現に向けて取り組んでいく
 実践型のプログラムだからこそ、学生レベルを超えて
 自分の力を思う存分試すことができる他にはないチャレンジの機会です!

------------------------------------------------------------
■開催概要
------------------------------------------------------------
【日 時】 2月26日(土)13:20~17:30

【定 員】 大学1,2年生 限定30名
       ※大学3年生以上の参加希望者はご相談下さい

【内 容】 ※プログラムの定時開始のため10分前にはお集まりください。

 13:30 オープニング、イベント趣旨説明
 14:00 特別ゲスト 株式会社ジョブウェブ
      代表取締役社長 佐藤孝治氏による講演「就活廃止論」
 14:30 佐藤孝治氏+新潟の社会起業家のトークセッション
 15:00 プロジェクトをブラッシュアップワールドカフェ
 16:00 振り返り
 16:20 先輩のトーク
 16:50 まとめ
 17:00 アンケート、修了

【会 場】 新潟駅直結 ガレッソホールC http://garesso.jp/hall.php

【参加費】 無料!


■こんな人に来てほしい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ● 社会的事業・ソーシャルビジネスに取り組んでみたい!

 ● 自分の関心あるテーマを深く掘り下げたい!

 ● 同じ問題意識をもった仲間たちと出会いたい!

 ● 志ある起業家たちと共に、本気で夢を実現させてみたい!


------------------------------------------------------------
■申し込み方法
------------------------------------------------------------
参加にあたって、各企業のプロジェクト概要および
今後のステップを理解するために、「事前説明会」及び
「社会起業家視察ツアー」への参加が必要となります。

以下の日程を確認の上、参加希望をメールにてお書き添えください。

▼事前説明会 18:00~19:30
【場所】 内野駅前 ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3F 会議スペース
2月07日(月)
2月08日(火)
2月10日(木)
2月15日(火)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

▼社会起業家視察ツアー 09:00~18:00
※集合場所・時間は日によって異なります。申し込み後、ご連絡いたします。

2月08日(火)
2月10日(木)
2月16日(水)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

下記フォーマットを記入の上、こちらの宛先までご連絡ください
  【送信先】 info@herosfarm.net 担当:西田
 【件 名】 「ソーシャルプロジェクトフェア2011春」
 
*******************<申し込みフォーム>*********************

 ○参加者様氏名:
 ○E-Mailアドレス:
 ○緊急時のご連絡先:
 ○その他ご質問など:
 ○事前説明会希望日: 月  日
 ○企業訪問ツアー希望日:  月  日
  ソーシャルプロジェクトフェア2011春に参加します。

**********************<ここまで>*************************

ゲスト情報!
=============================
■  特別ゲスト 佐藤孝治 (さとう こうじ)氏 プロフィール ■
=============================
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。
就職活動後、大学4年の96年10月にジョブウェブを創設。
学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、
学生と企業の本音コミュニケーションをサポート。
2007年にはジョブウェブキャリアをスタートし、社会人に対して、
自分の可能性を切り拓いていくための機会を提供している。
============================

2010年にはPHP新書より「就活廃止論」を出版し、
「就活」には、1,2年生から始めるステップ0(ゼロ)が重要なこと、
自分を成長させるために「就活」を捉えなおすこと。
など、就活を根本から問い直している。
会社に「所属」することを目的化するのではなく、
自分らしく生きるために、何をすべきか、
そんなことを語ってもらいます。

  

Posted by ニシダタクジ at 06:57Comments(0)思い

2011年02月06日

新しいニッポンの創り方

会津若松商工会議所青年部主催
第2回ジュニエコサミットに参加してきました。

「ジュニエコ」とは
ジュニアエコノミーカレッジの略で
小学校5,6年生が5人1組でガチンコ商売体験に挑む3,4ヶ月ほどのプログラムです。
http://www.jec-net.com/

会津若松では10年前からこの取り組みが行われ、
商工会議所青年部のメンバーが子どもと一緒に
汗を流しています。

今回のサミットでは、
ジュニエコの目的とは何か?
をテーマに、僕は聞いていました。

音楽教育が
音楽家を育てるための教育ではないように
起業教育は
起業家を育てるための教育ではありません。

「自分で決める」ということ
そして、「自分で決める楽しさ」を知るということ。

あるチームは、焼きそば屋台を
やることになった。
当然面白いのは、
営業やお客さんを連れてくること。

でも。
自分の役割を焼きそばを焼くこと、に決めた男の子。
200食の焼きそばをひたすら焼き続けた。
そのかっこよさに大人がシビれたのだという。

自分の役割を
自分で決めるということ。
そのことの価値と楽しさを知ってもらいたい。
これが真髄だ。

会津若松で始まったジュニエコは
すでに全国11団体が開催している。

夜の大懇親会。
全国各地から集まった人たちが
酒を酌み交わす。

ジュニエコは会津若松商工会議所青年部
が全て基本マニュアルを提供してくれる
それに沿ってやるとできるような
仕組みになっている。

無償のノウハウ提供。
チャレコミでもそうだが、
いま。心のある人たちが、つながってきている。

その中心には、
志ある人の姿が見える。

ジュニエコに参加した小学生の人生を変えるのは、
プログラムそのものではなく、
このプログラムに本気になって取り組み、
地元で生きることを誇りに思う大人たちと
直に接することで伝わった何かなのだろう。

新しいニッポンの創り方を
ひとつ、教わりました。


幻の酒「飛露喜」


仕掛け人、大堀さんと。  

Posted by ニシダタクジ at 06:55Comments(0)学び

2011年02月05日

「就活廃止論」佐藤孝治氏、26日新潟へ!

●内閣府地域雇用創造事業 ソーシャルビジネスエコシステム創造プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    君の挑戦が未来を創る!!
 -----------------------------------------------------------
    【 【 大学生×地域 ソーシャルプロジェクトフェア2011春 】 】
             >>> 2011年2月26日(土)
          Click >> http://www.herosfarm.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「人のためになる仕事がしたい。」「社会に貢献したい。」
 そんなことを思う大学生は10年で2倍に。
 現在は5人に1人がそう思っています。
 (マイナビ 大学生の就職意識調査2001年卒と11年卒の比較)

 しかしながら、そんな想いに応えてくれる会社は
 なかなか見つからないのが現状です。

 私たちは、そんな想いに応えられる会社、
 そしてプロジェクトをたくさん生んでいきたいと考えています。 
 
 大学生が自らの手で、自分の問題意識を原動力に
 ソーシャルプロジェクトに取り組み、結果を残していくこと。
 そこから、新しい未来を創っていきたいと私たちは考えています。

 社会の最先端で活躍する起業家の志に触れ、
 地域を超えて熱い想いを持った仲間と、とことん議論を尽くす。
 これまで触れた事のない世界を体感し、
 もっと広い世界で活躍していくためのキッカケを、自らの手で掴み取って下さい!

------------------------------------------------------------
■あなたが、出会う、衝撃のソーシャルプロジェクトたち!
  http://www.project-index.jp/list/long_15.php
------------------------------------------------------------

▼㈱健幸食品 【給食・食堂受託、弁当の製造加工販売】

 日本の農業の未来を創る!
 『耕作放棄地』再生プロジェクト!

▼㈱アドハウスパブリック 【広告、アートディレクション、デザイン制作etc】

 新潟まるごとブランド化計画
 『新ブランド』立ち上げ・経営プロジェクト!

▼㈱新潟応用住気 【新型住宅購入キットの開発・販売】

 建築業界を革新する!
 新型住宅購入キット実用化プロジェクト!

▼㈱エブリィ 【日本車の中古車買取り、海外への輸出業務】

 日本の中古車が世界の宝に!
 途上国の人々を救う、ECO×国際支援プロジェクト!

▼㈱サイト 【にいがた総おどり祭り・レインボーチルドレンプロジェクトの企画、運営】

 子どもたちの未来のために、1000年続く「祭り」を創る!
  社会を変えるファンドレイジング・プロジェクト!
  &社会を創るレインボーチルドレン・プロジェクト!

▼にぎわい市場 ぴあBandai 【魅力あふれる地域の物産販売】

 ピアBandaiを活性化せよ!
 ネットショップから全国へ!ブランディング商品開発プロジェクト!


●ソーシャルプロジェクトとは!?
 新潟を舞台に、企業が新たに取り組む社会的事業(ソーシャル・プロジェクト)の
 成功に向けて、経営者とともに本気で取り組んでいくプログラムです。
 従来の「職場体験型」「受け身型」のインターンシップとは異なり、
 “主体性”と“行動力”を発揮しミッションの実現に向けて取り組んでいく
 実践型のプログラムだからこそ、学生レベルを超えて
 自分の力を思う存分試すことができる他にはないチャレンジの機会です!

------------------------------------------------------------
■開催概要
------------------------------------------------------------
【日 時】 2月26日(土)13:20~17:30

【定 員】 大学1,2年生 限定30名
       ※大学3年生以上の参加希望者はご相談下さい

【内 容】 ※プログラムの定時開始のため10分前にはお集まりください。

 13:30 オープニング、イベント趣旨説明
 14:00 特別ゲスト 株式会社ジョブウェブ
      代表取締役社長 佐藤孝治氏による講演「就活廃止論」
 14:30 佐藤孝治氏+新潟の社会起業家のトークセッション
 15:00 プロジェクトをブラッシュアップワールドカフェ
 16:00 振り返り
 16:20 先輩のトーク
 16:50 まとめ
 17:00 アンケート、修了

【会 場】 新潟駅直結 ガレッソホールC http://garesso.jp/hall.php

【参加費】 無料!


■こんな人に来てほしい!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ● 社会的事業・ソーシャルビジネスに取り組んでみたい!

 ● 自分の関心あるテーマを深く掘り下げたい!

 ● 同じ問題意識をもった仲間たちと出会いたい!

 ● 志ある起業家たちと共に、本気で夢を実現させてみたい!


------------------------------------------------------------
■申し込み方法
------------------------------------------------------------
参加にあたって、各企業のプロジェクト概要および
今後のステップを理解するために、「事前説明会」及び
「社会起業家視察ツアー」への参加が必要となります。

以下の日程を確認の上、参加希望をメールにてお書き添えください。

▼事前説明会 18:00~19:30
【場所】 内野駅前 ウチノ・コラボレーション・ラボラトリー3F 会議スペース
2月07日(月)
2月08日(火)
2月10日(木)
2月15日(火)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

▼社会起業家視察ツアー 09:00~18:00
※集合場所・時間は日によって異なります。申し込み後、ご連絡いたします。

2月08日(火)
2月10日(木)
2月16日(水)
2月17日(木)
2月22日(火)
2月24日(木)

下記フォーマットを記入の上、こちらの宛先までご連絡ください
  【送信先】 info@herosfarm.net 担当:西田
 【件 名】 「ソーシャルプロジェクトフェア2011春」
 
*******************<申し込みフォーム>*********************

 ○参加者様氏名:
 ○E-Mailアドレス:
 ○緊急時のご連絡先:
 ○その他ご質問など:
 ○事前説明会希望日: 月  日
 ○企業訪問ツアー希望日:  月  日
  ソーシャルプロジェクトフェア2011春に参加します。

**********************<ここまで>*************************

ゲスト情報!
=============================
■  特別ゲスト 佐藤孝治 (さとう こうじ)氏 プロフィール ■
=============================
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。
1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。
就職活動後、大学4年の96年10月にジョブウェブを創設。
学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、
学生と企業の本音コミュニケーションをサポート。
2007年にはジョブウェブキャリアをスタートし、社会人に対して、
自分の可能性を切り拓いていくための機会を提供している。
============================

2010年にはPHP新書より「就活廃止論」を出版し、
「就活」には、1,2年生から始めるステップ0(ゼロ)が重要なこと、
自分を成長させるために「就活」を捉えなおすこと。
など、就活を根本から問い直している。
会社に「所属」することを目的化するのではなく、
自分らしく生きるために、何をすべきか、
そんなことを語ってもらいます。



---------------------------------------------------------
■参加経営者情報!
---------------------------------------------------------
▼「農業」「食育」の最先端を見たいアナタ
       株式会社 健幸食品  代表取締役 長嶋 信司 氏
http://www.project-index.jp/project/detail_636.php

味はしっかりしてるのに形が悪いだけで
捨てられてしまう野菜があるのを知っていますか?
農業の担い手の高齢化が進み、
耕作放棄地がどんどん増えているのを知っていますか?
そんな地域のおいしい野菜たちを前に
「もったいない」というのが長嶋社長の口癖。
この現状をなんとか改善できないか。
考えた末に出した答えが野菜仕入れ会社「健幸食品」の設立でした。
給食サービスを行う会社の事業にこの野菜を用いることで、
地元農家と給食をつなぐ新しい「仕組み」を生んだのです。
現在は耕作放棄地を活用した農業にも取り組む長嶋社長が
これから先の地域に見るものとは何なのでしょうか!?


▼子供たちの未来のために!1000年続く祭りを創造する!
       株式会社サイト 代表取締役 能登 剛史 氏
http://www.project-index.jp/project/detail_536.php

新潟に何か元気が足りない…。
そんな時見た、高知の「よさこい祭り」の演舞に感激し、
新潟で祭りを広めるため踊り子チーム「響連」を結成。
踊りの魅力に取り付かれ、「踊りには人を変える力がある」と確信。
前職を辞めて踊りと祭りひと筋の生活に。
2002年9月に「にいがた総おどり祭」を開催。
現在は参加250チーム12000人の演舞に40万人が訪れる、
新潟県下最大級の祭に成長させています。
祭を通して地域の人と人のつながりを取り戻し、
新潟を、そして日本を元気にしたいと今日も県内各地を飛び回っている。
人生を賭けて仕掛ける新潟への想い、彼を動かす「踊り」と「祭り」の魅力とは!?  

Posted by ニシダタクジ at 06:32Comments(0)就職