プロフィール
ニシダタクジ
ニシダタクジ
 ツルハシブックス劇団員。大学在学中、「20代サミットメーリングリスト」に出会い、東京王子「狐の木」に育てられました。豊かさとは、人生とは何か?を求め、農家めぐりの旅を続け、たどり着いたのは、「とにかく自分でやってみる。」ということでした。
 10代~20代に「問い」が生まれるコミュニケーションの場と機会を提供したいと考えています。



QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
オーナーへメッセージ

2014年09月10日

そのプロジェクトは誰を幸せにするか?



小山薫堂さんの「考えないヒント」(幻冬舎新書)

久しぶりに読み返すと、
やっぱり面白いなあ、薫堂さん。

働き方研究所には、
薫堂さんを中心に置く、というのが
いいかもしれません。
企画を考えさせたらこの人です。

そんな薫堂さんが新しい仕事を始める時の条件が3つあります。

1 それは誰かがやっていないか?
2 それは誰を幸せにするか?
3 それが自分にとって面白いか?

うーん。
深いね。

特に大切なのは2 それは誰を幸せにするか?
だそうです。

なるほど。

この3つを意識すると、
大学生の活動的な人が陥っている、
「イベント誘われ症候群」から
脱出することができるかも。

そのプロジェクトは誰を幸せにしますか?
そしてあなたはそのプロジェクトをやっていて面白いですか?  

Posted by ニシダタクジ at 09:11Comments(0)